建設的な意見のみ反映される掲示板



カテゴリ:[ 趣味 ]


507件の内、新着の記事から20件ずつ表示します。


[420] 中年オヤジの車選び

投稿者: akira 投稿日:2018年 3月22日(木)18時51分41秒   通報   返信・引用

今朝ほど、言いたい放題の動画を見させていただきました。
私はあと数年で定年退職を迎える真に中年オヤジなのですが、今まで12台の車を乗り継いできました。
雪国だし、SUV車は所有したことがないので次はSUV車がいいかなぁと思っていた次第です。
買えるかどうかは別として、欲しいと思う車はCX-8とXC-4ですね。

CX-8に関しては、私は3列シートにはこだわらないのですが、あの伸びやかなデザインが好きです。
直線基調のインパネデザインもとてもいいと思います。
欲を言えばボディサイドのデザインはCX-5のストレッチ版ではなく、CX-9のダウンサイジング版にしてほしかったと思っています。
リアクォーターウィンドウのデザインはCX-9の方がいいと思いますし、フェンダーからドアへの鼓動ライン?は無いほうが好みですね。

次にXC-4ですが、とにかくカッコいい。
ネットでも、あのデザインを賞賛する声が多いですね。
なんで国産メーカーはあのようなデザインができないんだろう?
真に日本人好みのデザインだと思うんですけどね。
CR-VやRAV4は海外ばかりに目を向けず、XC-4のようなデザインの車を出してほしかったとつくづく思います。




[419] シトロエンC3の自動ブレーキ

投稿者: Keroro 投稿日:2018年 3月21日(水)21時36分12秒   通報   返信・引用

長年のファンさん、参考になると情報をありがとうございます!
岡崎さんのコメントを聞いていると、気に入っておられるのが伝わりますね。
生活をゆたかにしてくれそう、そんなコメントもありました。そうだよなあ、正に愛車と呼ぶのにふさわしい車だなあ思います。
自動ブレーキ性能は、速度はわからないですが、一応止まってますね。でも、国沢さんのブログ愛読者としては、もう少し情報が無いと少し不安、というのが正直なところです。でも、実車で試している動画は本当に貴重なので、感謝です。
これまで、色々検索したのですが、見つけられませんでしたので。



[418] Re: ホンダらしさとは何か?

投稿者: akira 投稿日:2018年 3月21日(水)20時13分12秒   通報   返信・引用 > No.411[元記事へ]

私が思うホンダらしさとは、その時代にはない独創的で斬新なデザイン、アイディアで車を作り、見事にヒットさせるというものです。
それに当てはまるのが、1980年代前半に登場した初代シティとワンダーシビックです。
どちらも革新的なデザインでしたが、それが世に受け入れられて大ヒットを飛ばしましたよね。

今では当たり前の背高スモールの先駆けとなるシティは、その後に登場して大ヒットとなったワゴンRも影響を受けていたと思います。
ただ残念だったのは、2代目でコンセプトをガラリと変えてしまったことですね。
これはその後に登場して大ヒットとなったワンダーシビックの呪縛かと思いますが、そんなところがホンダらしくないですねw

ワンダーシビックの登場は1983年ですが、開発はその数年前からだと思うので、言わずと知れた5代目ファミリアが大ヒット真っ只中のときです。
他メーカーがファミリアのパクリ車をこぞって急開発して出してきた時期ですね。
そんな中で、ロングルーフ&リアゲートをスパッと切り落とした低いボディで登場したワンダーシビックは真に斬新でした。
そして、そのコンセプトはグランドシビック、スポーツシビックに受け継がれていきました。

大ヒットとまではいきませんでしたが、SM-Xもホンダらしい車だったと思います。
今後も高級車やスポーツカーでなく、庶民が買える価格帯の車にこそホンダらしさを出してほしいと思っています。



[417] シトロエンc3の自動ブレーキ実践映像

投稿者: 長年のファン 投稿日:2018年 3月20日(火)12時28分29秒   通報   返信・引用

ディーラーによる実践映像があります。
他の情報からも、どうも単眼カメラだけのシステムの様に思います。
http://chuo.citroen-dealer.jp/cgi-bin/WebObjects/1353918172d.woa/wa/read/cd1_1623cfd1ebe+0++/



[416] RE:シトロエンC3の自動ブレーキ

投稿者: 長年のファン 投稿日:2018年 3月20日(火)10時41分15秒   通報   返信・引用

とりあえず、以下ををご覧になったら如何でしょうか。
YouTubeで「クルマでいこう! シトロエンc3」を検索して下さい。2017年8月13日に放送されたものです。
安全機能は良い評価になっていますが、実際の実力は分かりません。その後、番組キャスターの岡崎さんは実際に購入されているようです。他にもYouTube上に割と詳細に紹介している映像もあります。フランス車らしいデザインですね。



[415] シトロエンの自動ブレーキ

投稿者: Keroro 投稿日:2018年 3月19日(月)23時26分38秒   通報   返信・引用

シトロエンC3のデザインが気に入っています。自動ブレーキは装備されているようなのですが、EURO NCAPでは、自動ブレーキ評価が、忌避されていて、実力がわかりません。もしご存知でしたら、教えて下さい。



[414] RE:6気筒復活願い。

投稿者: 長年のファン 投稿日:2018年 3月19日(月)21時26分41秒   通報   返信・引用

6気筒ファン様、良いクルマにお乗りですね。マニュアルですか。
ヨーロッパのプレミアムメーカーで、直6が復活してきました。1気筒500ccとして、3気筒で1500cc、4気筒で2000cc、6気筒で3000ccを作り、モジュラー構造でコストダウンを狙っています。昔に比べると直6を短く作れるようになったのも大きいと思います。
現在の4気筒はスムーズで静かになりましたが、やはり3000ccクラスは6気筒が必要だと思います。
マツダは、次の上級クラスはFRベースにして、直6を積むという噂がありす。たぶん本当だと思います。
プレミアム性を上げるのにも役立つでしょう。
3000ccディーゼルターボなら、トルクは600N mを超えるでしょうから、スムーズで力強い、しかも燃費の良い、素晴らしいエンジンになると思います。
私も大いに期待して待ちたいと思います。



[413] 6気筒復活願い

投稿者: 6気筒ファン 投稿日:2018年 3月19日(月)14時45分9秒   通報   返信・引用

現在レガシィの6気筒3L 6MT 使用 燃費ほぼ12km/l(車両表示)
燃費と加速性能、静粛性に大変満足していますが、いつかは買い替える時がきます。
スバルに6気筒復活アウトバックでも新SUV またはマツダ CX-8に6気筒ディーゼル 出して欲しいです。
やはりハイエンドは6気筒(以上?)ではないでしょうか。



[412] マツダの社会貢献。

投稿者: 長年のファン 投稿日:2018年 3月19日(月)08時19分47秒   通報   返信・引用

企業の一番の社会貢献は、人を雇用し、利益を出して税金を納める事だと思います。
赤字だった時代から立ち直り、頑張って良いクルマを作って利益を出し、マツダは立派に社会貢献をしていると思います。
広島東洋カープのスポンサーをずっと続けて来ました。
経営が苦しい時もずっと続けました。多額のお金で選手を取って来るのではなく、安い年俸でも練習で鍛えて優勝しました。頑張る姿はマツダと似ています。「カープ女子」も生み出し、社会への貢献は多大です。赤ヘル軍団のヘルメットの赤は、マツダ車の赤色に塗られています。元気の出る赤です。
私の所有車の中の1台は、外車のクリーンディーゼルですが、素晴らしいです。静かでトルクが有って、ハイオクに比べて燃料代は半分以下です。マツダのディーゼルはおそらくもっと良いと思います。
国沢先生に是非CX-8を購入して頂き、クリーンディーゼルとSUVの世界をファンの皆様に教えて頂きたいと思います。



[411] ホンダらしさとは何か?

投稿者: 長年のファン 投稿日:2018年 3月18日(日)18時08分0秒   通報   返信・引用

トロロッソ・ホンダのイベントに行きたかったのですが、用時で行けなかったところ、国沢先生の記事で助かりました。動画も見ました。
ホンダの昔の栄光が蘇りました。そこにあるのは、「他に無い技術で勝とうとする、ひたむきな努力」です。
ホンダが近年の苦境から抜け出す為に、トップが必ず言うのは「ホンダらしいクルマを出す。」です。ホンダらしいとは何でしょうか?現在のホンダ車からは分かりません。昔、N360のデビューは衝撃でした。デザインはミニでしたがパワーがありました。4人乗ると高速道路でフラついて、真っ直ぐ走るのに苦労しました。ホンダZは今見てもカッコ良いです。初期モデルは空冷で60㎞出すとラジオが聞こえませんでした。初代シビックはデザインはミニですがCVCCでした。パワーはありませんでした。初代アコードは新しい生活の提案に見え新鮮でした。どれも新しい提案があり、他に無い技術で高性能でした。そしてそこには、ひたむきな努力がありました。
台数を競争し始めてから、凡庸になりました。
今、1番ホンダらしい製品は「ホンダ・ジェット」だと思います。
常識を超えたエンジン配置、小型で高性能なエンジンなど、他に無い技術で燃費良く高性能で、売れています。常識破りでホンダらしいと思います。
ホンダジェットは長い間の苦労から生まれています。時間は掛かるでしょうが再びホンダらしいクルマの登場を期待しています。
ホンダF1も、他の後追いではなく、他に無い技術とひたむきな努力で、勝って欲しいと思います。



[410] ジャパンタクシー

投稿者: akira 投稿日:2018年 3月16日(金)21時05分44秒   通報   返信・引用

ジャパンタクシーですが、運転手さんがベストポジションを取れないって驚きですね。
今どきの軽でも前席を後端まで下げても後席の足元は十分広いのにね。
毎日、長時間運転するというのに大変だと思います。
あの外観から想像するに、ちょっと意外でした。



[409] ジャパンタクシーに乗りました。

投稿者: 長年のファン 投稿日:2018年 3月16日(金)14時23分46秒   通報   返信・引用

トヨタが作った日本用のタクシー専用車。都内に増えて来ました。タクシー乗り場でわざわざ順番を待って乗ったので、運転手さんは怪訝な顔でしたが、行き先を告げた後「ジャパンタクシーどうですか?」と聞いたとたんに疑問は氷解したようです。
背が高いので中は広々。リアシートだけにシートヒーターが付き、天井の中央にはリアシート専用のエアコン吹き出し口が2つあります。
街中を走るかぎり、乗り心地も予想よりどっしりした感じで良いと思います。ハイブリッドで音も静かです。
運転手さんの話しでは、「お客さんの評判は良いです。運転席のシートは今より後ろに下がらないので大きい人が運転するのは窮屈です。お年寄りが乗り降りする時に、床が高くて乗り降りしにくいと言われることがあります。」との事でした。
確かに運転席シートをこれより後ろに下げられるとリアシートの乗客は苦しいだろうと思います。
床は高くないですが、スライドドアで段差の無い床に作っているので、返って高いと感じるのかもしれません。
シャーシーはシエンタ、エンジンはアクアの物を使って、更に耐久性を上げる設計になっているはずです。プロパン燃料ですが一般人にも売ってくれます。しかし、自分で運転するには、身長170cm以上の人は買わない方が良いでしょう。
もう少し全長とホイールベースが長くても良いと思いますが、運転手さんよりも小回り優先のクルマと言えるでしょう。
ロンドンタクシーは割と大きいですが、凄く小回りききます。
時間と共に個人タクシー以外はジャパンタクシーになると思いますので、オリンピックまでに日本のタクシー風景が変わるでしょう。トヨタばかりですが、ニューヨークでは日産がイエローキャブで頑張っています。日本でも頑張って欲しいです。もう少し大きいジャパンタクシーがあっても良いと思います。



[408] アイドルストップボタンの設定を逆にしたいが。

投稿者: 長年のファン 投稿日:2018年 3月15日(木)17時42分12秒   通報   返信・引用

現在の設定とは逆に、通常はアイドルストップしないで、ボタンを押した時だけアイドルストップするように設定したいのですが、どのクルマも出来ません。
車体設定機能で選択できる様にして欲しいです。
外車の1車では、エンジンをかけた時に常にボタンを押してアイドルストップしないようにしても、高速道路に入ってエコモードに設定すると解除されてアイドルストップ可能状態になり、高速道路を降りて最初の信号でアイドルストップします。すなわち走行モードを変えるとまたボタンを押す必要があります。ボタンが隣同士で、誤ってエンジン停止ボタンを押してしまったこともあります。危険です。
元の走行モードに戻せば、元のアイドルストップ解除に戻っているのですが、大変わずらわしいです。





[407] Re: LEDライト雪対策

投稿者: mop 投稿日:2018年 3月15日(木)12時31分14秒   通報   返信・引用

熱線式のLEDライト、ぜひ実現して欲しいですね。
“積雪地”ではLED,HID共にまったく役に立ちませんから。ちなみに、私はハロゲンタイプの SUBARU XV です。

馴染みのタイヤショップで新米くんに社外のLEDライトどうですか?と勧められましたが、
「融雪機能のあるLEDライトがあるなら考えるよ♪」と言ったら、
「あ~、それでハロゲンなんですか~、XVでHIDじゃないから変だなぁって思ってました。たしかにほしいですねぇ、それ♪」と。
住んでるところに左右されるものなんで、同意してくれたのは意外でした。



[406] セレナ eパワー

投稿者: 横山 茂 投稿日:2018年 3月15日(木)09時43分29秒   通報   返信・引用

毎日楽しく拝読しております。
小生奈良県に住む53歳のおっさんで、乗っているクルマはFFのインプレッサG4です。
セレナ等のシステム、自分もよくわからなかったのですが、「DF50」で氷解しました。
思えば高校時代に宇高連絡船を介して四国に行き、DF50の初号機の写真が撮れて喜んだことを思い出しました。
それでは拙文失礼しました。今後も益々のご発展をお祈りしております。



[405] LEDライト雪対策

投稿者: akira 投稿日:2018年 3月14日(水)15時37分27秒   通報   返信・引用

長年のファンさん

熱線式が実現できればいいですよね。
今の技術であれば不可能ではないと思います。
極力細く、透明に近い感じにして目立たなくさせるとか、長年のファンさんが仰るようにわざと目立つようにしてカッコよくデザインするとか、色々考えられますね。


fukurouteiさん

寒冷地仕様車にHIDを採用するとか、購入時にどちらかを選べるとかできれば解決は早いですね。
グレードによって差別化している車種はあるようですが、同グレードにおいても任意に選ぶことができればいいですね。
しかしながらメリットも多いLEDライトなので、メーカーには何らかの対策も考えてほしいと思います。



[403] アイドリングストップ車のバッテリー

投稿者: エスガレ 投稿日:2018年 3月14日(水)11時32分47秒   通報   返信・引用

我が家には妻の輸入車、母の国産車、2台のアイドリングストップ車があります。購入当初、バッテリーの寿命よりもセルモーターの早期寿命を心配しました。そこで費用をシミュレーションした結果、アイドリングストップを切った方が燃費で稼ぐ費用より安価ではないのかと。
妻と母には乗ったらまず「アイドリングストップOFF」の癖をつけてもらいました。当初はセルモーターを心配しての行為でしたが、結果的に国産車はまもなく5年、輸入車も4年目ですがバッテリーは元気です(笑

アイストを自動オフにする社外品スイッチもありますがエラー情報もネットで見受けられるのでつけていません。

メーカーには常にアイストオフのスイッチを付けて欲しいです。



[402] ベンツの夜間対歩行者自動ブレーキについて。

投稿者: 長年のファン 投稿日:2018年 3月13日(火)17時27分59秒   通報   返信・引用

先日来ペンディングとなっている、ベンツの夜間、対歩行者、自動ブレーキについて、メルセデス・ベンツ日本に聞きました。ちゃんと調べて回答をくれました。
結論から書きますと、ベンツの最新安全機能は、夜間も歩行者を認識して自動ブレーキを掛けます。
昼も夜も同じカメラで歩行者を検知しています。
ホームページ上でも、Sクラスの夜間安全機能で、「衝突回避のための歩行者検知機能付自動ブレーキ」として明記されています。徐々に他機種にも広がると思います。
http://www.intelligent-drive.jp/technology/#s-2&c-17
赤外線カメラを使って、暗闇でも歩行者を検知する機能があります。「ナイトビューアシストプラス」の名称です。S600、S63、S63の4MATIC、S65のいずれもロングに標準装備されています。
歩行者を検知した時、赤外線カメラの映像を計器盤に表示します。
赤外線カメラの歩行者検知機能は自動ブレーキには使っていません。赤外線カメラは、ヘッドライト部分に装備されているそうです。



[401] 安全運転支援機能と自動運転の違いは何か。

投稿者: 長年のファン 投稿日:2018年 3月13日(火)11時36分44秒   通報   返信・引用

安全運転支援機能と自動運転は、根本的に違うのだというプレゼンテーションをテレビの「TED」という番組でやっていました。すでに数ヶ月前です。
プレゼンテーション者は、Googleの自動運転開発者です。
それによると、自動運転は通行人や通行車の全てを認識して、その動きを予測することだそうです。
実際の例の映像も使って素晴らしい内容でした。
私は上手な運転とは何かと聞かれたら、次に起きることを予測する運転だと答えると思います。
プレゼンのように、クルマがこれをやってくれれば素晴らしいと思います。
そこでAIの活用になりますが、飛び出し予測など難しい点は沢山あると思います。
交通事故は複数の要因が重なって起きる場合が多いことからすると尚更です。膨大なコンピュータパワーも必要でしょう。コストにも影響するでしょう。地道に続けて積み上げることでいつかは実現出来そうな気もします。
しかし、自動車メーカーの一部が言うように数年後という訳にはいかないと思います。
自動運転の時代になったら運転する楽しみが無くなるのではと言う人もいます。すぐには来ないので実現した時に心配すれば良いと言っています。その時代には他の運転の楽しみが生まれていると思います。
ゴルフ場でプレイした後、風呂に入ってビール飲んで、クルマのボタンを押せば家に着いてくれるのが夢です。



[400] RE:リアルワールドでの性能

投稿者: 長年のファン 投稿日:2018年 3月13日(火)10時43分39秒   通報   返信・引用

ミリ波レーダー?カメラの付いたクルマの複数メーカーに乗っています。私の経験では、自車線にいない先行車両を認識した経験はありません。カメラとかハンドル切れ角とかいろいろ使って認識してくれている様に感じています。自車線に先行車の車体が半分以上入ってきた時に割り込み制御に入っていると思います。
従って側道の低速車両を見つけてブレーキがかかったことはありません。
ミリ波レーダーが、先行車の更に1台先の車両を透視?できるのは素晴らしい特性だと思いますが、実際にこの恩恵を感じたことはありません。実際の制御では難しい点がいろいろあるのではないでしょうか。
透視と言うよりも、先行車両の床下の隙間を通り過ぎた電波が更に一つ前の車両に当たって反射してくることだと思います。レーダーの取り付け場所も多いに関係すると思います。ベンツやボルボやトヨタの様にラジエターグリルについているのと、BMWのようにナンバープレートの下に付いているのとでは、特性が大分違うと思います。
リアルワールドでの体験について、皆様の体験を教えて頂けると有り難いです。実際の体験が大事だと思います。


レンタル掲示板
507件の内、新着の記事から20件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.