建設的な意見のみ反映される掲示板



カテゴリ:[ 趣味 ]


704件の内、新着の記事から20件ずつ表示します。


[700] 右左折のルール

投稿者: kine 投稿日:2018年 9月21日(金)17時26分39秒   通報   返信・引用

片側二車線以上の道路へ左折する場合左折車は左側車線へ入り中央側の車線には入らないでほしいです、そうすれば右折車は直進をしてくる車に注意して右折が出来ます、その方がスムーズに車が流れると思うのですが、皆さんの地方では如何でしょうか?。

信号の無い交差点の右左折の時に停止線に止まって車の途切れるのを待っている車が多いような気がします、車線近くまで前に出て左右からくる直進車に”待っている車がいる””出てくるかもしれない”と思わせることが出来るし、停止線から出るより”ひと呼吸早く”曲がられると思うのですが。




[699] 東京モーターフェス

投稿者: VWユーザー 投稿日:2018年 9月21日(金)16時57分47秒   通報   返信・引用

モリゾウさん、GRセンチュリーで乗り付けて大暴れの記者会見。
ちびっ子に乗り物の楽しさ知ってもらう企画沢山。
未来を見据えた戦略でしょうか?
かくなる上は、オヤヂも大挙参加して大笑いして盛り上げたい。
乗り物は楽しい。
操縦は楽しい。
乗り物使った遊びは楽しい。
遊びに乗り物が加わると楽しい。
伝えたいな~。
あ、独り言でした。

マイクラ、、、かっこいいっす!



[698] Re: モリゾウセンチュリー!!!

投稿者: サンバー愛好者 投稿日:2018年 9月21日(金)12時11分21秒   通報   返信・引用

> モリゾウ社長の白いセンチュリー、
> かっちょ良いですね~!
>
マジかっこいいですね。
GRMNということはエンジン・駆動系にもスペシャルワークスが入っているということですね。
控えめなGRMNのエンブレムと白い車体に赤いピンストライプ、敢えて厚ぼったく見せないようブラックでアンダーを引き締めているところ。
ツライチまで出した大径のBBSの向こうに見えるこれまた大径・対向キャリパーのブレーキシステム。エアダムやスポイラーも目立たせないようにしながらしっかり仕事しそうな様子。
VIP系チューニングモリゾウ流でしょうか。
粋ですね。いなせです。

これ後席に乗るものですよね?ご自分で運転もされるのかな。

詳しい説明が一切ないので周囲が勝手に想像して盛り上がるのはエヴァンゲリオンみたいなものでしょうか。

自動車工業会の取材で集まった報道陣に用意したちょっとしたサプライズだったみたいですが。
司会者まで使って「このお車でお帰りいただきます」はちょっとやりすぎのような気がしますが、愛車自慢したくなるのは凄く分かります。
センチュリーでも自動車税が年1万円くらいになればいいのにね、なんて取り止めのないこと考えてしまいます。現行は8万8千円のはず。
これに消費税に自動車取得税、重量税にガソリン税(消費税が二重課税)、各種保険代に駐車代…ああこんな話する方が野暮でした。



[697] モリゾウセンチュリー!!!

投稿者: アミーゴ5号 投稿日:2018年 9月21日(金)08時40分0秒   通報   返信・引用

モリゾウ社長の白いセンチュリー、
かっちょ良いですね~!

自分はドレスアップやレースには
あまり興味がないのですが、
この白いセンチュリーにはビビビッと、
響くものを感じました。

妙なエロっぽさとかあざとさとかがなく、
上品で綺麗だけど、押しというか芯が強い感じ。

モリゾウ社長の満足している顔が
目に浮かびますぞー!

ドリフトはNGとのことですが、
ラリーで勝ったら、
自ら運転してスピンターンを決めて欲しいっす!



[696] Re: f1というか日本のモータースポーツ放映環境について。

投稿者: ぱんだねこ 投稿日:2018年 9月20日(木)22時15分23秒   通報   返信・引用 > No.694[元記事へ]

相乗り失礼します。

>  SkySport等々海外の公式放送のミラー配信を違法視聴している人からも、車に乗るけれどもモータースポーツまでは・・・といった一般のお客さんからも、安く広く収益化する術を考えねば、「話題にすらならない」と思いますよ。
>
> 以上、昔の放映状況を知らない20代の意見でした。(子供の頃フジテレビでやっていたような記憶があるかないか・・・。)

まったく同意見です。
学生の頃、F1が夜中フジテレビでやっていました。無料だから見ることはありました。
スーパーGTは一番好きなカテゴリーですが、そのためだけにCSに毎月定額金を払うのはもったいないので、テレビ東京の日曜夜の番組か、だれかがYoutubeにアップしてくれたのを見るくらいです。

チケットかって見に行けなくも無いですが、いろいろな利権に金を渡すことになると思うと、意地でも安く見てやろうという気になってしまいます。



[695] Re:新型スープラ

投稿者: ぱんだねこ 投稿日:2018年 9月20日(木)22時06分10秒   通報   返信・引用

新型スープラがベストカーやマガジンXで取り上げていたのは知っていましたが、興味の対象外でした。そして最近、86/BRZはいいなあと思いつつ、少し違和感も持っていた理由がなんとなくわかっていました。
そして、自分がもっともスポーツカーだなと思う車は1500ccで酷評されてはいますが、マツダ・ロードスターでした。もっとパワーが欲しければWRX-STI~シビックタイプRです。ロードスターは自分が乗ってひらひら~とワインディングを走っている姿が想像できます。(幌を開けても閉めても)感性で語る性能をぼろくそにいわれている現行プリウスでも、高速道路をひらひらと走れて、僕にとってはスポーツカーです。

最後のスープラはお金は掛かりましたが買った人がワイルドスピードのように自分のものにチューニングでき、サーキットで手足のように操って楽しんでいる人がいました。しかし、新しいスープラも楽しむ素材として作られたという86/BRZもそんな姿が想像できないです。確かに、86/BRZは若者も買っていじってはいますが、「企画者が考える手のひらの上」を一周して、こういうものかとわかれば次は買わないんじゃないでしょうか。

大坂なおみ選手がGT-Rをポンともらえてもいいんじゃないでしょうか?
GT-Rはやっと若い人が「ほし~い」と言える車に昇格できたなと、そのとき思いました。

おじさんたちがこれがスポーツカーだ、モータースポーツだと提示してくる車は、大坂なおみ選手が「GT-Rほし~い」と言ったような気持ちを若者に持たせることはできますか?
モータースポーツに参戦できる車で無ければなりませんか?(その定義はどこから来た?)

身体を動かして楽しいと感じることの延長線上にあるのがスポーツカーではないでしょうか。
そして、さらに楽しむためにシューズを買ったり、スポーツウェアをそろえるようにするのが、チューニングではないでしょうか。新しいスープラはそういう車になっているでしょうか。

かつてのBMW Z4やZ8みたいに、スポーツカー以上、スーパーカー以下の良くわからない車になっているのではないかという気がします。



[694] f1というか日本のモータースポーツ放映環境について。

投稿者: 投稿日:2018年 9月20日(木)18時37分5秒   通報   返信・引用

2018年9月17日のエントリーで、トヨタとホンダのモータースポーツに関して言及してくださいました。

今年のホンダはまあそんなもんでしょうと思っているので、その評価に対してはそれ相応で、まあ良いんじゃないですか?佐藤琢磨のインディ500の時みたいに、バーっと盛り上がる時もいつか来るでしょう。


本題。そもそも話題云々以前に日本でモータースポーツを見るのって敷居が相当高くないですか?国沢さんはアメリカと日本の車の価格を話すときに、「アメリカはお金持ち」といった表現を用いますが、相対的にお金持ちでない国に住む我々が、毎月
・インディ500のためにGaoraを契約。毎月1300円
・F1のためにDAZNを契約。毎月1750円
・WRCのためにJSportsを契約。毎月2200-2700円ぐらい(セットによる)。
計6000円/月、72000円/月を支払い続けるってきつくないですか?僕はきついです。これって、大手キャリア契約で、もう一台スマホを持つ感覚です。

 となるとそこまでして見る人がいるはずがない。ましてや話題にすらなるはずがない。

 で対策として、トヨタがルマン24時間耐久レースの時にやっているように、YouTubeで無料配信をするなどの努力を・・・と思ってしまうんですよね。F1ならホンダ主催、EPSON共催で、広告をいっぱい貼っても良いと思います。

 SkySport等々海外の公式放送のミラー配信を違法視聴している人からも、車に乗るけれどもモータースポーツまでは・・・といった一般のお客さんからも、安く広く収益化する術を考えねば、「話題にすらならない」と思いますよ。

以上、昔の放映状況を知らない20代の意見でした。(子供の頃フジテレビでやっていたような記憶があるかないか・・・。)



[693] 次期スープラ

投稿者: 投稿日:2018年 9月20日(木)18時19分40秒   通報   返信・引用

BMWがいいなら、BMWを素直に買ったほうがイイですよ。
次期スープラは、ニッサンのZと同類の「アメリカン」ですね。デザインが。
走りはドイツと言いたいのでしょうが、レースしないし。
ロッキーオートで作っている2000GTレプリカ、超~カッコイイっすね~
2000万円オーバーでも何年待ちで、納車が間に合わないらしいですね。
86を2000GTのデザインで、300万で出したら、オイラ買います!



[692] ホンダ

投稿者: VWユーザー 投稿日:2018年 9月20日(木)10時35分55秒   通報   返信・引用

ホンダの遊び心というか、子供の頃ホンダを見ていて
楽しそうな会社だな~って思ってました。
レース活動もそうでしたが、
その大きなものの一つが、オールホンダアイディアコンテストでした。
好きなことを全力で遊ぶ姿が夢のような会社に見えたものです。

全力無意味、全力本気

遊びの楽しさであり、文化の生まれる土壌だと思っております。

また、復活しないかなぁ~。



[691] スバルの自動ブレーキと4WDは優れているか

投稿者: サンバー愛好者 投稿日:2018年 9月20日(木)02時00分58秒   通報   返信・引用

ホンダの元社員の話を途中まで書きかけていましたが、皆さんの方が素敵なコメントだったのでこちらを書くことにします。
アイサイト搭載しているのに事故したという動画を見ると、横方向(ドライブレコーダーの視角外)からの衝突がほとんどであり、某国土交通省指摘の逆光とかが原因の事故映像は見当たりません。
モービルアイはアイサイトより画角が広いので子供の飛び出しにおいてアイサイトより優れていますが、真横から突っ込まれればアイサイトと条件は同じです。
あとアイサイトは車両の比較的上側に設置されている為、股抜きで更に前方の車両状況を把握しづらいと考えられます。この辺りはエンブレム近辺からレーダー照射を兼ねているタイプが有利と考えられます。
ACCやレーンキープ、オートハイビームまで含めるとスバルのシステムは結構自然で優秀だと思います。
比較してみると例えばプロパイロットはACCの加速が弱く、レーンもすぐ見失ってしまって自分だったら思わず手動に切り替えてしまいます。

結局は自動ブレーキではなく、事故回避支援システムと考えるべきですが、性能的には現在第2集団の先頭を走っているというところでしょうか。

次に4WD(AWD)性能ですが、オンロード性能とオフロード性能をバランスさせているという点でスバルが優れているように思います。
クロスオーバーSUVの4WDは前輪が滑り出すまでFF状態のオンデマンドタイプが多いですが(マツダは滑り出す直前に切り替えるようですが)、そのタイプはオフロードでは添付以外の動画でも成績があまりよくありません。
比較車の中ではスバルのみ常時AWDなので(燃費は比較項目にないですが)比較テストで有利になったものと思われます。
また、Xモードがオフロード走行では運転者の心理面でも余裕が生まれると思われます。
半面ランクルのような本格的クロカン車と比べると岩やもっと深いモーグルでは長いオーバーハングや伸びない脚、オンロード向けのタイヤ等で限界性能で2,3歩譲ると考えられます。
他の動画でもモンゴルの湿原に近いような草原や丘陵地帯、ロシアの雪混じりのラフロードでの比較テストでもかなり優秀な成績をスバルが記録しています。
相当高いAWD性能と考えていいと思います。

NBR24時間レースでも上のクラスのポルシェ911に食い込むくらいの成績なので、AWDの性能はオンオフ共に高いと考えてよさそうです。

ただ新機構が出たらすぐ陳腐化する可能性はあるわけですから、早く目覚めて欲しいと個人的には思います。

http:///www.youtube.com/watch?v=Crezn6sh9II&index=3&t=0s&list=PLW978Z2heF5Hvzkis_egmo8ay1Cz09Bh0



[690] トヨタ独走なるか

投稿者: hagoi 投稿日:2018年 9月19日(水)23時17分58秒   通報   返信・引用

ホンダの良い所だと思うのは、ヒューマンエラー防止の設計思想で、ハイブリッドはシートベルトをしないと車が動かないとか、アクセルを踏んで30kmにならないとACCで加速できないとか、利便性よりも安全を重視しています。

サプライヤーとの関係では、ホンダは自動ブレーキはボッシュになり、トヨタはコンチネンタルを採用しつつもデンソーに戻している場合もあり、デンソーはトヨタの系列なので技術を自前で持つことに努めているようです。
ホンダはサプライヤーの言いなりになりつつあり、部品価格にも影響しているかもしれません。

コスト競争力の面では、トヨタはハイブリッドはニッケル水素電池をいまだに採用しており、リチウムイオン電池を採用しなくても余裕があるようです。
燃費の面では、シリーズハイブリッドも効率が上がってきているので、トヨタに勝てたとしても、価格競争力では難しそうです。

これらの点で、ホンダは利益率が低く、割高な価格でしか出せなくなってきていて、次回出るシリーズハイブリッドのヴェゼルとフィットの価格設定はかなり難しい所だと思います。

スバルはアイサイトはミリ波レーダーを採用しておらず、雪国などでは視界不良時に見劣りするので、せっかく先行していたのに残念です。
逆にスバル以外の営業の人からは雲などに反応して誤作動があるといった話もあります。

トヨタはGoogleをライバルだと見ていて、Uberに出資していますが、Uberはモラルに問題がある部分がありますし、対Google政策では疑問があります。
トヨタのナビは古くなっていて、コネクティッドといっても電話でオペレーターとつながって人力というのも便利ですが、古くて割高なナビで今後もGoogleと戦えるのでしょうか?
日産は広告宣伝でモラルハザードがあり無視した方がよいかと思っていたら、Googleと提携とのことなので、自動運転やナビで逆転の可能性もあるかなと思いました。



[689] 元ホンダ社員にエール!

投稿者: アミーゴ5号 投稿日:2018年 9月19日(水)20時50分24秒   通報   返信・引用

元ホンダ社員の方のコメント、読みました。
今時、こんな若者がいるのですね。

最近、「働き方改革」と言われてますが、
少し前に政府が取り組んで撤回した
「ゆとり教育」とかぶって仕方がありません。

やっぱりどんな世界でも、
時間なんか気にせず
自分の体と頭をフル回転して、
死に物狂いでやらないと、
秀でることはできないと思います。

仕事の構造に対して誤解があったけど、
ホンダという大船から降りた彼が、
本当に実在するなら、
頑張れー、と言わせて頂きたい!

そして本当にホンダ社員が、
時間を気にして働いているとしたら、
最高峰のF1では勝てないと思いました。



[688] Re:ホンダは自社で技術開発をしていない?

投稿者: ぱんだねこ 投稿日:2018年 9月19日(水)20時18分46秒   通報   返信・引用

最近は車の構成部品の内製率はどんどん下がっています。ブログの方はおそらく、シャシー設計やボディ設計、外から見える部分の設計・デザインの部署に置かれたら、自社で開発しているなと感じられたと思います。
今となっては当たり前になったエアバッグ、電動パワステも昔はタカタ、ショーワと共同で開発していました。このときはカーメーカーにいてもサプライヤーにいても技術開発をしていることを実感できたと思います。しかし、サプライヤーが自前で開発・提案してくるようになれば、カーメーカーは手を離してサプライヤーにスペック・コストを要求し、それが適えられているか納期どおりに部品は届くか不具合があればその対策をと言う流れになります。自社でイチから開発せずに浮いたリソースは別の技術開発に当てます。サプライヤーは別系列の同業にもまれるので切磋琢磨をし、結果的に優秀なパーツで車が作られることになります。車の構成要素はこのようにして進化して来たのだと認識しています。いま、カーメーカーが自身でイニシアチブを取りながら開発したいのはトヨタがやっているような固体電池かもしれません。
しかし、ボディやシャシー、デザインと言った部分は手を放しません。それしか作るところがなくなったと言われればそれまでですが、作るところ・作れるところが出てこないと言ったほうが近いかもしれません。マグナインターナショナルのようなエンジニアリング・メガサプライヤーは別ですけど。いまは自動運転技術を求めてカーメーカーがIT企業のUber、google、百度に声をかけていますが、タイミングが異なればIT企業からカーメーカーに協業を持ちかけたかもしれません。IT企業のような短気な会社が、鉄を溶かし、プレスし、溶接、接着をするような泥臭い工場を作れるとも、樹脂・接着剤の素材開発をするとも思えませんし(笑)。テスラですらモデル3の量産に苦労しました。
本田宗一郎さんは偉大でした。豊田佐吉さんも。あの時代は一人ひとりのアイディアで時代の求める車を作ることができました。いまは、トランクリッドを電動で開閉するシステムですら一人のアイデアで最後まで完成させることはできません。
ブラック企業なら3ヶ月待たずに飛び出したほうが良いですが、ホワイト企業なら石の上だと思って3~5年会社に身を任せてから進路を再考しても良かれと思います。(思えるようになりましたw)



[687] ジムニーシエラのEuro NCAPクラッシュテスト

投稿者: Nerimano 投稿日:2018年 9月19日(水)19時10分49秒   通報   返信・引用

星3つでした。
https://m.youtube.com/watch?v=bhHeNgfLGqU



[686] アウトランダー記事

投稿者: ・・・ 投稿日:2018年 9月19日(水)18時47分49秒   通報   返信・引用

フル装備でお買い得の三菱SUV『アウトランダー』 読ませていただきました。
存在を知れば、かなり気になるガソリンバージョン。記事にして頂きありがとうございました。
ひっそりとお買い得グレードを用意している三菱自動車あなどれないです。

これでエンジンをエクリプスクロスの1.5ターボへ変更してお値段据え置き&2列シートモデル追加したら
かなりの商品力を持ちそうですね。
それならエクリプスクロスを買え!と言われそうですが、あれはボディー後端のアクが強すぎるんですよ。
フロントは流行りで派手になったけどアウトランダーのプレーンなデザインに惹かれる人は多いと思います。



[685] War Guilt Information Program

投稿者: ごまめ28号 投稿日:2018年 9月19日(水)12時12分1秒   通報   返信・引用

地球温暖化人為的二酸化炭素説に疑問を挟む勇気ある国沢さんを高く評価しています。自動車はこのデタラメに多くの影響を受けています。現政権に対しても国沢さんはご自分の信じるところを主張されていらっしゃるわけで勇気のある行動だと思います。しかしご批判の前提となる前の戦争についてのご認識には賛同は致しかねております。考え方は十人十色ですが考えの根拠である史実が捻じ曲がっているのは何とも哀しい事です。

一例をあげれば真珠湾攻撃の数時間前に大規模な戦争は始まっています。宣戦布告は必要なものではありませんで実際米軍はイラクに対して宣戦布告などせずに戦争を開始しています。日清戦争日露戦争に対する評価と大東亜戦争に対する評価が分かれている方が多くありますが「戦争の動機は同じ」です。

表題にしました「WGIP」一環の行動ですが戦後米軍は日本の書物約2000冊を焚書した事実があります。書物に対する批判は結構だと思いますが無いものにするのは許せない事です。日本軍は前の戦争で何処の国へも侵略などしていません。

「歴史は勝者が作る」史学は文学部ですものね、「歴史に学べ」とは「史実に学べ」でなければ進むべき方向を間違えます。世界史の中の日本を見るには、キリスト教伝来から終戦まで奇妙なタラレバ解説さえ抜きにすれば詳細な年表だけで十分だと思います。

長くなりました、読み捨ててください。



[684] スペックダウン

投稿者: kuwa 投稿日:2018年 9月19日(水)09時36分13秒   通報   返信・引用

一度全ての車をスバル360並みにスペックダウンしてみては如何でしょう?
心のゆとりを持ち相手の気持ちを尊重するスペックに。
その代わりとして公共交通機関はとんでもなく超々高速化の道を辿ってみて車が低速化した時間差を埋めるという。
低速化してもジムニーの様なラフロードの面白さや
ロードスターの操る楽しさと開放感
typeR系のサーキットで楽しめる様なスポーツ性
ノア、ステップワゴン、セレナのファミリーで和気藹々とした楽しさ
ポルシェ、フェラーリ、ランボルギーニ、アストンマーチン、ロールスロイスなどのプレミア感
などはレシプロエンジンの楽しさは残しつつ、大馬力など無くても追求できるはず。

速度が低速化しても事故は尽きないことは
かの芸能人の動画を見ても分かるので
そこは企業様には自動ブレーキの革新をもっともっと進めていただいて事故のゼロを目指す努力を重ねて。

信号などの道路交通の流れを再定義して
トータルコントロールをコンピュータなどで最適化して渋滞ゼロ、緊急車両の円滑化。
コンピュータ制御で困る災害時の発電所の不具合による信号の機能ダウンは
ソーラーパネルと蓄電バッテリーを備えてダウン時に自動切替で一定時間になったら緑から黄、赤に。
そのロジックは極々単純なもので他の信号とは波長をあわせなくても良いので災害時の信号だけは確実に動いていてほしい。

車がスペックダウンしても
企業様の儲けは変わらず
公共交通機関などの発展は変わらず
ということは雇用も確保出来、
ひとが幸せになる…もちろん地球の中に共存している動植物に配慮しつつ
政治家様や国家権力様には私欲や利権を少しでも他のものをより良くするように考えることはもっともっとあるのではないかと思います。

代表になる方には頑張ってほしいですね。






[683] 交通部は本当に酷い

投稿者: NOG 投稿日:2018年 9月19日(水)07時48分25秒   通報   返信・引用

自分が若かりし頃バイクで事故ったことがあります。
左コーナーを曲がっていたら前方左側の民家から一台の車が右折で飛び出し、びっくりしてブレーキをロックさせ(恐らく)ハイサイドで転倒しました。
原因を作った車はそのまま逃走、幸い骨折等はなく自分で起きられたので近くの民家の方に救急車を呼んでもらい、その後現場の救急車の中で警察の事情聴取を受けました。

初めて事故ったので自分も動転しており、相手の車に当たって転んだのか単独ハイサイドなのかの判断が自分では付かずそう証言しましたが、「一人で転んだんだろ?見た人がいるんだ。」と警官が言うので、自分でも目撃者がいるなら話を聞きたい(逃走した車も覚えてるかもしれない)と思い「誰ですか?自分もよく覚えていないので話を聞きたいです。」というとその警官は困った顔をして無言で立ち去り、もう来ませんでした。

事故後、警察や救急車が来るまで自分と救急車を手配してくれた民家の方(事故は目撃していない)以外に誰もいなかったので嘘だったんだと思っています。
そして有耶無耶のまま単独転倒と決め付けられ、逃走した車のことも調べてもらえませんでした。

これまでの事故処理の経験から状況的に100%単独だと解っていたのか、捜査する気がなかっただけなのかは私にはわかりませんが、この一件で警察という組織は市民の味方ではない、信用ならない組織なんだと心底思いました。



[682] ホンダF1

投稿者: ぽこさん 投稿日:2018年 9月19日(水)01時01分6秒   通報   返信・引用

今年からダ・ゾーンに入会して追っかけております。(;´∀`)

昨年までは追っかけていないのでエンジンが良ければ勝てるぐらいに思っておりましたが、全然違いました。実際エンジンが良くて勝てるならウイリアムが下位に沈むことなんてないはずですし、レッドブルとマクラーレンの差をどう説明すればよいのでしょうか?

実際F1の魅力は低下してると思います。最先端の技術を磨きにいってると思えば良しではないでしょうか?
ターボのホンダにMGU-Hの技術は必要だと思います。



[681] 北海道、かみさんが行ってきました

投稿者: アミーゴ5号 投稿日:2018年 9月18日(火)12時13分30秒   通報   返信・引用

北海道、先週かみさんが観光に行ってました。

キャンセルも考えていましたが、
目的地が被災エリアではなかったので、
背中を押しました。

やっぱり人とお金が動かないと活気が出ないから、、、
おみやげもいっぱい買ってきてましたヨ。

自分も愛車R2で北海道をドライブしたいけど、
さすがにフェリーを使うとなると、
長丁場になるから無理かなぁ~、、、


レンタル掲示板
704件の内、新着の記事から20件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.