建設的な意見のみ反映される掲示板



カテゴリ:[ 趣味 ]


964件の内、新着の記事から20件ずつ表示します。


[1071] トヨタイムズ、見始めました

投稿者: アミーゴ5号 投稿日:2019年 1月14日(月)09時47分16秒   通報   返信・引用

トヨタがネットで始めたトヨタイズムを
見始めました。

トヨ タイムスとトヨタ イズムを
掛けた内容で
のっけからいろいろ感銘を受けていますが、
一番響いたのが、次のコメントです。

【私自身の「イズム」。
それは、クルマが“愛車”であり続けることです。】

そういえばモリゾウ社長からは、
ブランドやマーケティング等のワードを聞きませんネ。

もっといいクルマを創ろう、とか
工業製品で愛が付くのは、車くらい、とか、
モリゾウ社長のコメントは心にズシンと響きます。

ただ驚きなのは、
昭和の時代では、当たり前だったことが、
あえて強調しなければならないほど、
当たり前でなくなってきたということデス。

これから自動運転や電動化、シェアリングなどは、
時代の要請ですから、ドンドン進んでいくでしょう。

でもやっぱりクルマの楽しさの根っこは、
「愛車」にあると強く思います。




[1070] スバルへの毒舌?

投稿者: アミーゴ5号 投稿日:2019年 1月14日(月)08時14分1秒   通報   返信・引用

まさかのセダン部門最優秀受賞?
一番タマゲタのは、製作側でしょう、きっと。。

このままラリーに出て勝てる?
悪いけど、今はなんちゃって仕様だから、、、
そもそもクルマ造りの軸足が、
アメリカナイズのままでは駄目かも。

ブランドを問題視?
しゃちょーさん、どこぞの広告代理店みたいに、
軽~く言わんといてーな。
ブランドは、プロセスと結果の産物。
必要なのは市販車ベースで、
オリジナル技術を磨き、ラリーで勝つこと。
そして欧州のスバル販売をのばすこと。

振り替えって、トヨタの取り組みは?
本当に、素晴らしすぎます!
願わくば、唯一無二の独自技術が欲しいかな。。
新元号では、トヨタ対スバルの戦いが見たいです!

スバルへの毒舌?
国沢さんの記事、
スバルへの叱咤激励にしか読めませんデス!



[1069] どの辺がラリーコンセプトなんだろう

投稿者: サンバー愛好者 投稿日:2019年 1月14日(月)02時15分44秒   通報   返信・引用

当然スバルWRXのことです。
エンジンも量産型といっていいスペックのままです。
BBSっぽいゴールドホイールだけど、エンケイとかOZじゃないのかと思ってしまいます。
特に軽量化しているようには見えないし、ポン付けのリアバンパーとレカロシート。
これだとラリーレプリカの方がよほど本物に近い感じがします…。
つまり、ユーザーレベルで改造できる範囲で「ドレスアップしているだけ」ってことです。

中々できないのが屋根部分に加工(エアベンチレーション等…事故車扱いになる可能性あり)とかガラス部分の加工(小ぶりのスライドウィンドウ アクリル製)、ロールケージやストラット回りの追加溶接、安全タンクまでメーカーで用意してくれるなら、真の「ラリーコンセプト」でしょうし、プライベーターやラリーに憧れる人も納得するんじゃないかと。
まぁ出ないでしょうけど。
アイサイトもエアバッグもナシで。
出ないし出せないだろうなぁ。
86やデミオ、ロードスターみたいな例はあるけれども。
次期ヤリスならやってくれるかなぁ。今のトヨタならやってくれるかもしれない。この期待値が今のスバルにないんだよなぁ。



[1068] Re: 制限速度以下は安全運転?

投稿者: 湯豆腐 投稿日:2019年 1月12日(土)13時27分13秒   通報   返信・引用

道の駅スタンプラリーを趣味にしているものです。
よく田舎道も走りますが、佐川急便は制限速度に全然届かない速度で走り、頑なに後続に道を譲りませんよね(多分全車)。
一度、追い越し禁止の田舎道でトロトロ走る佐川急便の後ろに延々と20台以上の車が連なる状態。
そして直線道になった時、頭にきたのか、佐川急便から5~6台後ろを走っていた10tトラックが追い越しをかけました。
幸い対向車もなく、事故にはつながりませんでしたが、佐川急便のマイペース運転には呆れています。
対照的にヤマト運輸のトラックはこちらが恐縮するほど、田舎道山道などでよく譲ってくれます。
佐川急便は決して後続の車に道を譲るな、という社是なんでしょうか。


> 佐川急便の配送車は制限速度ー10km/h位で一般道を走行しているようです。
> 住宅街でなら良い事とは思いますが、まわりに家も商業施設も無い郊外の片側一車線の国道も同じ調子です。
> 良し悪しは別として普段70から75km/hで流れている国道を50km/hで走行しています。後続を譲ることもありませんので、追い越しが頻繁に行われています。
> 佐川急便自社では安全運転行動であるのでしょうが、他者には危険行為を誘発しているのも事実です。
>
> 制限速度60km/hの道路をそれ以下で走行するのは安全運転ではありますが、道路交通法の基本理念の「交通の安全と円滑な流れ」を阻害するものにはならないのでしょうか。



[1065] 日産チェリーについて

投稿者: momolyn 投稿日:2019年 1月11日(金)14時32分7秒   通報   返信・引用

前略
いつも興味深くブログを拝見しています。情報量がすごいことにいつも感心しています。ありがとうございます。

チェリーはミニを手本としたイシゴニス式(2階建て方式)だったと思います。

フィアット128が初めて採用したジアコーサ式(東西直列式)は、日本では初代シビックが最初ではなかったでしょうか。

早々

momolyn




[1064] チェリー、日本初のジアコーサ式?

投稿者: Ken 投稿日:2019年 1月11日(金)11時30分50秒   通報   返信・引用

チェリーですが、資料によりますとイシニゴス式とあります。後継車のパルサーでも同方式を踏襲し、ジアコーサ式に変更されたのはかなり後になってからのようです。



[1063] ダイハツコペンのエアバッグに関して

投稿者: 一見さん 投稿日:2019年 1月11日(金)10時37分33秒   通報   返信・引用

今朝、羽鳥慎一モーニングショーで冒頭から10分少々、ダイハツコペンのエアバッグに関して放送してました。

ネットで公開されてる例の動画の後、レポーターは被害者から話を聴き、現場の状況を説明しました。レポーターは古そうなタクシーにお願いして再演してみたところ、徐行しているのに思った以上の衝撃が掛かっていました。番組ではタクシーが問題の鉄板を通した段差を通過する瞬間を横から撮ってたのですが、腹を擦りそうなギリギリでした。タクシーが徐行してギリギリですから、コペンでは余程注意して徐行しても擦るかもしれません。

番組に拠ると、メーカーの見解としては異常なしであり、今回の様な状況では作動することもあるという話で、そこからコメンテーターの話でエアバッグ誤爆は仕方ないみたいな論調になっていった、あるいは結論ははっきり出てなかったと思いました。ちょっとツメが甘いとは思いますが、誤報しては拙いので仕方ないでしょう。

ひとつ大事な追記。駐車場は市営ですが、スロープ改良工事をしているそうです。



[1062] チェリーの駆動方式について

投稿者: yoshi 投稿日:2019年 1月11日(金)07時53分45秒   通報   返信・引用

チェリーの駆動方式ですが、確か「イシゴニス式」で「2階建て」などといわれていたと思います。初代だけで無く、2代目(FⅡ)もそうだったと記憶しています。

検索したら見つかりました。
http://people-power.jp/hup0801/kyusha/kpe10/mechanismkpe10.html



[1061] ネット記事、ってヤツ

投稿者: m 投稿日:2019年 1月11日(金)01時24分13秒   通報   返信・引用

松平ナントカゆう専門家氏
本書いて教える立場なんだとか。

ホンキにする人、居ませんよねココには。
(シガーソケット 10A≒120W)
(ケルヒャーK2・・ 持ってますが、そこそこパワーあります)

素人記事ならスルーなんですが、ベストカー・カービュー、プロのビジネスですから、と。



[1060] Re: 制限速度以下は安全運転?

投稿者: hagoi 投稿日:2019年 1月10日(木)22時36分34秒   通報   返信・引用 > No.1059[元記事へ]

大手運送会社は走行記録装置が付いており、スピード違反は絶対禁止なので低速走行になっています。
ところが安全運転かというとそうでもなく、平気で変な時に出てくるのでタクシーとベンツのような事故はあり得ると思います。

逆に、佐川急便の業務委託の軽貨物には装置は付いていないのか、遅い車にイラついて無理やり割り込んでブレーキ仕掛けたりしていて、苦笑したことがあります。

別に高価な装置を付けなくても、市販のドライブレコーダーを付けて、抜き打ちで査察した方が効果的な気がするのですが。



[1059] Re: 制限速度以下は安全運転?

投稿者: kine 投稿日:2019年 1月10日(木)15時49分7秒   通報   返信・引用 > No.1058[元記事へ]

車指定のタイヤやホイールでもメーカーや銘柄により微妙にタイヤの外径が変わり、空気圧やタイヤの摩耗でも外径が変わるのですから大体の速度で良いと思います。

でも、指定速度の10キロダウンの走行はダメだと思います、指定速度プラスで走ってもらいたい、トップギヤでエンジンが楽に回転する速度で。

> あおり運転の原因の第一だと思います。ゆっくり走りたい人は譲りなさい。
>
> 速度計+5%程度で実測速度です。GPSで計測しました。
>
> もっと速度計の精度を上げてほしい。
>
> 計量法は厳しい法ですけど、なぜか速度計は対象外なのか?



[1058] Re: 制限速度以下は安全運転?

投稿者: mizuyudu 投稿日:2019年 1月10日(木)13時10分53秒   通報   返信・引用 > No.1057[元記事へ]

あおり運転の原因の第一だと思います。ゆっくり走りたい人は譲りなさい。

速度計+5%程度で実測速度です。GPSで計測しました。

もっと速度計の精度を上げてほしい。

計量法は厳しい法ですけど、なぜか速度計は対象外なのか?



[1057] 制限速度以下は安全運転?

投稿者: ちょすな 投稿日:2019年 1月10日(木)09時13分4秒   通報   返信・引用

佐川急便の配送車は制限速度ー10km/h位で一般道を走行しているようです。
住宅街でなら良い事とは思いますが、まわりに家も商業施設も無い郊外の片側一車線の国道も同じ調子です。
良し悪しは別として普段70から75km/hで流れている国道を50km/hで走行しています。後続を譲ることもありませんので、追い越しが頻繁に行われています。
佐川急便自社では安全運転行動であるのでしょうが、他者には危険行為を誘発しているのも事実です。

制限速度60km/hの道路をそれ以下で走行するのは安全運転ではありますが、道路交通法の基本理念の「交通の安全と円滑な流れ」を阻害するものにはならないのでしょうか。



[1056] なぜかしら、人望のない西川社長を応援する自分がいます

投稿者: アミーゴ5号 投稿日:2019年 1月 9日(水)20時09分0秒   通報   返信・引用

日産が救いのない泥沼の様相の中、
西川社長の涼やかな振る舞いに違和感を覚えてきました。

マスコミからは、
ゴンゴンの手先とか、人望がないとか、
裏切り者とか、明智光秀とか、
いろいろ言われています。

要するに「人でなし!!!」呼ばわりな訳で、
ホントにそうだよな!と思う反面、
なぜかしら応援しようとしている自分がいます。

それは、西川社長が購買畑だからです。

ゴンゴンは数兆円の有利子負債を短期間で解消し、
コストカッターの経営者として名を馳せました。

でもゴンゴン自身が、
取引先と面談して切った訳ではありません。

おそらく若き日の西川社長が、
ゴンゴンのやり方しか日産を救う方法はないと信じて、
取引先を切りまくったのでしょう。

天下りの先輩や日産一途の中小企業の社長など、
切るに切れない相手を
日産のためと信じて反り血を浴びながら
叩き切り続けた、、、

こんな役目、自分にはとても耐えらません、、、

短期間で数兆円の借金を返済した裏には、
当然内外で、数えきれない強烈な憎悪があったはず。

本来ならゴンゴンに向けられる憎悪を
もし西川社長が一身に受け止め続けてきたとしたら、
ゴンゴンが名声を得たあとも、
表舞台に出ずにひたすら支え続けてきたとしたら、
ゴンゴンに恩を感じ、信頼し切っていたのに、
その正体が私利私欲の醜い寄生虫だったとしたら、、、

信頼関係のもとで、
強大な使命と正義の覚悟を持った人が、
最も信頼している人間から裏切られたら、、、

愛憎は裏腹といいますが、
同じように覚悟のエネルギーが、
許せないエネルギーに転換すると思うのです。

西川社長は、今そういう状態なのではないかしら。

もっとも西川社長も、
司法取引等の法的にはともかく、
経営者として悪行を見過ごした責任は免れません。

とすると、
西川社長の許せないエネルギーは、
ゴンゴンとルノーとフランス政府を相手に刺し違えても
日産を守り抜くという覚悟に転換していると
勝手に妄想しています。

西川社長が業績不振で社長を下ろされる前に、
ゴンゴンを陥れたという説もさもありなん、、、

でも志賀さんも業績不振で退任したけど、
役員待遇で処遇されましたから、
今一つ信じられないんですよね。

ゴンゴンの生き恥抗争は、
野次馬気分で眺めていきますが、
西川社長の真意だけは、
見極めたいと思っています。

ただもし世間で言われているように
自己保身が目的だったら、
間違いなく後世に悪名を残すでしょう。



[1055] ゴンゴン騒動の行方、、、

投稿者: アミーゴ5号 投稿日:2019年 1月 9日(水)10時23分43秒   通報   返信・引用

ゴンゴンが無罪を主張しました。
会社に損害を与えていない!と。

でもね、
子供のケンカじゃないんだから、
かえせば良いということではありません。

会社を自分の借金の担保にした時点で、
会社員としての資質を問われます。
普通の社員なら、
コンプライアンス違反でクビですよ、クビ!

ましてやゴンゴンは、経営者でしょう?
散々人のクビを切ってきたくせに、
どこまで自分に甘いのか!!!

平成に生きる会社員は、
もはや法的な罪の大小とかよりも、
ゴンゴンの姿を生き恥と見ています。

どこぞの王族も正当性を主張。
でもあんたも国を束ねる王族なら、
万人が納得する証拠を出しなさいよ!!!

というように、セレブ層に毒を吐く今日この頃。

まあ一庶民としては、
ストレス発散のネタとして見物させて貰います。



[1054] うーん、街中でのハイビーム…。

投稿者: サンバー愛好者 投稿日:2019年 1月 8日(火)13時53分53秒   通報   返信・引用

去年の12月29日22時頃三重県津市で発生した白い乗用車と黒いタクシーの衝突死亡事故。

今朝フジテレビ系のワイドショーで、事故を目撃した人のドライブレコーダー映像を分析しながら説明していました。
事故分析のスペシャリストも交えて、ニュース報道当初は直進の白い乗用車の進路を塞いだタクシーが悪いとされた世論の態勢が、乗用車の異常速度超過(番組内では少なくとも120㎞/h、ネット上の計算では144km/hとも)で、タクシー側は停止状態と思われるとの結論を出していました。

ドラレコが決定的な証拠になった事例な訳で、最近前後タイプに載せ替えた私もいつ証明人になるか分からないなと実感したのですが、事故防止で考えられる案として挙げられた中に「白い自動車がハイビームだったら」というものがあり「???」となりました。
「そもそもそんな速度で走るなというのが大前提ですが」と前置きした上での発言でしたが、全国放送と思われる番組で「夜間は街中でもハイビームを推奨」と啓蒙されるといかんともし難く。

事故分析スペシャリストも職責からして車嫌いなのかな、と邪推してしまいました。

https://twitter.com/search?q=%E3%82%BF%E3%82%AF%E3%82%B7%E3%83%BC%20%E4%BA%8B%E6%95%85&src=tyah&lang=ja



[1053] Re:追従クルコンの抜け

投稿者: ぱんだねこ 投稿日:2019年 1月 7日(月)22時40分45秒   通報   返信・引用

横から失礼します。
50プリウスの追従ACCでもたまにあります。
前車が停止したあと1車長くらい手前のところで「追従できません」と表示されクリープ状態になります。
さすがにそのあと加速したらびっくりしますが、クリープ状態になるので、まあしょうがない、機能的限界なのかと思っております。

だいたい、前車の後部=レーダーの真正面がナンバープレート部分だったり、複雑な形状のバンパーだったりするとそのようなことになり、最近は前の車を見てダメそうか予想できるので、そのときはクルコンを切ってしまいます。(なぜかダイハツ車と相性が悪い)

マツダの追従クルコン抜けは、ログに「エラー」としてしっかり残っているところが怖いですね。
条件がそろえば確実に再現するでしょうし、正常なECU構成・配線で組みつけられた車載ネットワークで通常ではエラーは発生しないはずです。逆に言えば、後付したときの配線・GND線の処理などがまずくて接触不良があればその限りではないです。
違法に強力な無線にも弱いというのはあります、いまはだいぶ減りましたが。あと、バッテリーが弱ってきたときにクルコンの機能やメーターの表示がおかしくなって車が止まってしまった例をyoutubeで見たことがあります。

https://www.youtube.com/watch?v=hfQlX5u-duc



[1052] 毒舌御免、逆の立場ならきっと、、

投稿者: アミーゴ5号 投稿日:2019年 1月 7日(月)20時02分33秒   通報   返信・引用

人類の成り立ちに、大変興味があります。

純粋なホモサピエンスは黒人のアフリカ人だけで、
白人や黄色人種は、
絶滅したネアンデルタール人と混血とのこと。

これ、もし逆だったら、
地球を股にかけた凄まじい人種差別が
巻き起こったに違いない!!!
と、勝手に想像しています。

ところで、種や亜種の違いというのは、
何を持って基準にして分類しているのでしょう?

かつて、
ホモサピエンスは遺伝的に限りなく均一に近いと
教わりましたが、
今の科学レベルなら
ホモサピエンスも種や亜種に分類できたりして。

それこそ差別と争いのカオスになりそうですけど、、、



[1051] 追従クルコンの抜けの続きです。

投稿者: CX-5乗り 投稿日:2019年 1月 7日(月)00時28分12秒   通報   返信・引用

先日、Dで診断してもらいました。

期待していなかった、エラーのログが残っており、フォワードセンシングカメラとマツダコネクトのCPUの間で何らかのエラーが出ているとのことでした。

これについては、後付けのテレビキットが悪さしている可能性が否定出来ないと言われましたが、とりあえずFSCとCPUの交換をする予定です。

しかし、納車時からテレビキットは付けており、納車から1年3か月も経って症状が出るのが解せない点でもあります。

最近のマツダ車はマツコネ抜きには何も出来ず、何か不具合があると必ずテレビキットが疑われているようです。

ただ、具体的にテレビキットの何が原因かというところまでは判明しておらず、テレビキットのユーザーはもやもやしている状況です。

同乗者のことを考えるとテレビキットを外すという選択肢はあり得ないため、今後も不具合が続き、何が起きてもテレビキットが原因かもしれません、と言われるようであればマツダ車を降りることも検討します。



[1050] Re: 追従クルコンの抜け

投稿者: 吉田 投稿日:2019年 1月 6日(日)10時58分30秒   通報   返信・引用 > No.1040[元記事へ]

ドライブレコーダーの動画があるならアップして頂けると皆の参考になると思います。

可能性は低いですが、前走車が停止前に車線変更するとそうなるかもしれません。

また、あなたがブレーキを踏まなかった場合には、停止車両に対して自動ブレーキがかかり、衝突寸前で停止した可能性が高いと思います。


レンタル掲示板
964件の内、新着の記事から20件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.