建設的な意見のみ反映される掲示板



カテゴリ:[ 趣味 ]


1300件の内、新着の記事から20件ずつ表示します。


[1251] アメリカ向けのローグ

投稿者: Ken 投稿日:2019年 3月21日(木)22時45分19秒   通報   返信・引用

周知のこととは思いますが、ローグは米国日産で最も売れている車種で全体でも常にトップ5に入る人気車です。年に400,000台以上の売り上げがあるのですが、この分を韓国から引き上げるとなると相当なものになりますね、ホンダの英国工場閉鎖の比ではありません。




[1250] マツダ、ルマンに復活か?!

投稿者: サンバー愛好者 投稿日:2019年 3月20日(水)15時28分23秒   通報   返信・引用

まだ(本気で)検討中という段階のようですが。
どうやらデイトナ24h(小林可夢偉選手がキャデラックで優勝したレース)で使用したマシンをベースにルマン仕様を作って参加することを狙っているようです。

http://creative311.com/?p=58996

レーサーにも魂動デザイン、結構かっこいいです。
ルマンで2度目の優勝狙えるスペックかというと…うーん。LMP2クラス(トヨタの1コ下のクラス)だったらクラス優勝も可能かなぁ。
出力はトヨタの2/3、燃費はハイブリッドのトヨタが有利。
でも参加して欲しいし、優勝狙えるマシンに改造して出てきて欲しいっす。

ホンダはね、本当にF1頑張ってほしい。
ホンダがまだ自転車を改造して文字通り原動機付自転車を作っていた頃、おやっさんがリンゴ箱に乗って
「我々はこれからレースに参加し、世界に挑戦する。そしてテッペンを獲る!」と宣言した日を思い出して欲しい。
生産工場や整備工場で働く社員のキャップやヘルメットには、F1のノーズに飾られているものと同じエンブレムがついています。
神宮の森で響かせたホンダサウンドは、往年のものに近づいたように感じます。
私にはおやっさんの宣言の声に聞こえたのです。



[1249] クルマもいろいろ、事情もいろいろ

投稿者: アミーゴ5号 投稿日:2019年 3月20日(水)09時03分5秒   通報   返信・引用

今、ミニバンと軽の2台体制ですが、
きっと30年前の自分からは想像できないと
思います。

今の自分的には、
ミニバンはポップアップルーフ仕様で
ファミリーカーとして最高のポテンシャル。

軽は中古のFFのNAですが、バルタイDOHCのMT仕様。
いわゆる残念なクルマと分類されていますが、
ネオチューンしたら走りがやたら楽しくなって、
4人乗れて良く回って燃費も良く、もう手放せません。

今の自分には、
なんら矛盾のない車種構成だったりします。

クルマ選びには、
ライフスタイルや嗜好の変化など
いろいろな要素が絡むので、
メーカーには是非とも多様なクルマを
提供し続けて欲しいと思います。



[1248] Re: SUV人気 セダン不人気問題。

投稿者: しんたろ 投稿日:2019年 3月20日(水)00時19分21秒   通報   返信・引用

林様。私はグレイス結構好きですよ(^^)/
実は今のフリードを購入する際に最後まで悩みました。
残念ながら仕事で乗るのために荷物が積めるようにということと、前期型の在庫車だったためにホンダセンシング+ACC付きのハイブリッド車の誘惑に負けてしまい、フリードになった次第(笑)

それはさておき、私はここ数年に発売の国産セダンの中ではグレイスが1番のお気に入りです。
確かに低めの車高のスポーツセダンは魅力ですが、残念ながらドイツ車はあまり好きになれないのとやはり5ナンバー枠に収まるのが良いですね。
今の国産セダンが軒並み3ナンバーに移行してしまった今となっては貴重な存在ではないかと思います。
元々アジア向けと聞いていますが結構良い作りだし、結構「塊感」があっていいと思います。あとハイブリッドも良いですができればRSグレードをラインアップ(私的にはSI-Rが良いな)してくれれば欲しいクルマの筆頭になるかも(笑)デミオセダンも魅力ですが国内販売はなさそうですしね。

確かにセダンは不人気車になってしまってますが、きちんと作りこまれたセダンならまだまだ復権の可能性はあるかもしれません。あと走って楽しい「道」もあるかも知れませんね。高速道路ばっかりでは色々ギミックが満載でアイポイントが高いSUVの方が走って楽なのも確かですから(^^;)

ちなみに外国車にも目を広げれば私はBMWよかジャガーXEのディーゼルなんか面白そうですね。ドイツ車とはちょっと違うカッコよさが好きです。



[1247] Re: SUV人気 セダン不人気問題。

投稿者: 投稿日:2019年 3月19日(火)23時47分18秒   通報   返信・引用 > No.1243[元記事へ]

漁場様
サンバー愛好者様

こんばんは!まさか、返信が付くとは思っていませんでした(笑)

まずグレイスのデザインについてですが、ずんぐりむっくりなのは確かですね。グレイスで走行中、街中でカムリやクラウン、アテンザ、ドイツ御三家セダンなどを見ますと、背の高いオランダ出身の方と並んで歩いている時と全く同じ気持ちになります。

しかし、それでも買った理由は
・付き合いの長い、親切なディーラーとの縁を切りたくなかった → ホンダ一択
・買った当時はペーパードライバー、裏道をショートカットに使うが多いので、なるべくコンパクトな車が良い → 1800mmが限界
・コンパクトでも安全性能がそれなりに高い(カーテンエアバック等々) → フィット、ヴェゼル、グレイス
・MTあるいはできれば、デュアルクラッチ → フィット、ヴェゼル、グレイス
・セダンが好きである  → グレイス

という感じです。当時はカローラアクシオ、アリオン、アクセラ、インプレッサg4等も迷っていましたが、最終的に自分の採点で総合点(or 平均点)が一番高いのがグレイスだったことからグレイスにしましたー。pdkへの憧れや、f1が好きだからデュアルクラッチに惹かれたというのもあります。

乗ってみると、細かい不満店も、平均点の高さの前では気にならなくなる。そんな車です。と同時に、運転自体にもなれたので、もう少し大きな車も乗りたいというのは心のどこかにありますよ、はい。それこそ、サンバー愛好者様がおっしゃる通り、中古車や新古車狙いでDセグメント探すのも面白いかもしれません!!




[1246] レーザー式

投稿者: デイトナ 投稿日:2019年 3月19日(火)19時51分21秒   通報   返信・引用

伊豆縦貫道で、レーザー式と思われる取締り装置とカメラの付いたパトカーを見たことがあります。

警察にとっては、移動オービスのほうが効率よく稼げますよね。

無人でない(警官がいる)場合、超過30km以下でも捕まるという話もあります。

レーザー式取締りを探知できる探知機のレビュー楽しみにしています。



[1245] ホンダF1、いよいよこれからですね!

投稿者: アミーゴ5号 投稿日:2019年 3月19日(火)12時57分50秒   通報   返信・引用

ホンダF1、
表彰台おめでとうございます!

何よりも、
結果に全然満足していないところが素敵!
更に、皆が頂点に向かって、
一丸となって進もうとする姿がまた素敵!

とっても素敵デス!



[1244] Re: SUV人気 セダン不人気問題。

投稿者: サンバー愛好者 投稿日:2019年 3月19日(火)00時45分52秒   通報   返信・引用 > No.1241[元記事へ]

林様。BMWセダンいいですね。思った以上に国産車と哲学が違って勉強になります。

どうしても新型3シリーズとなると予算その他相当大変ですが、1個前の3シリーズ中古車なんか狙ってみてはいかがでしょうか?
前期型ですと100万そこそこ(総額130万~)からタマがありそうです。
150万くらいで程度も納得できそうな車も出て来ますので次の買い替えで狙ってみてはいかがでしょうか?



[1243] Re: SUV人気 セダン不人気問題。

投稿者: 漁場 投稿日:2019年 3月18日(月)14時37分13秒   通報   返信・引用 > No.1241[元記事へ]

林さん、こんにちは(^^)

こういったカッコいいとかなんとか感覚的なことは人それぞれで好みは十人十色、あなたが言うようなワイドアンドローなセダンは確かにかっこいいと私も思いますとも。

しかしあなたが選んで今乗ってる車がグレイスとは・・。
なぜこれを選んだんでしょうか・・・という素朴な疑問が(^^;)
私が思う、セダン現行車種で一番カッコ悪いと思ってる車ですねん(スイマセンスイマセン)

いや、グレイスは私のおばあちゃんの妹が乗っていて、、非常に嫌味のない上品で良い車なのは重々承知しております。グレイスに対しても、いわんや林さんのこともdisる気持ちなぞは1mmも無いです、尊重の念を以て発言しているいるつもりです。

いや、本当に車の好みは人それぞれだなぁと思った次第です。



[1242] 勿体無い

投稿者: akira 投稿日:2019年 3月17日(日)17時33分37秒   通報   返信・引用

スバルは何でこんな勿体無いことをしたのでしょうかね?
今日ネットを見ていたら、たまたまこんな車を見つけました。
2015年の東モに出品され、次期フォレスターと噂されたVIZIV FUTURE CONCEPTという車です。

一目見てカッコいいと思いました。
現行フォレスターの野暮ったい感じは微塵も感じさせません。
特にサイドウィンドウ全体の形状がシャープでいいですね。
3ドアですが、このままストレッチして5ドアにしても十分スタイリlシュだと思います。

このデザインなら、CH-Rやこれから登場するRAV4、CX-30にも十分対抗できたと思います。
何故このデザインで出さなかったのか不思議でなりません。
ヘッドライトはあのままでは無理でしょうけど、ボディは量産性に問題ないと思うのですが。

フォレスターはもう無理ですが、是非ともあのデザインでXC-40のようなカジュアルなSUVを作ってほしいものです。



[1241] SUV人気 セダン不人気問題。

投稿者: 投稿日:2019年 3月17日(日)12時27分32秒   通報   返信・引用

 テスラ モデルYが発表されましたが、なんだかSUVというかボディ全体を分厚くし、車高を上げたプリウス4台目という感じ。これなら新古車のベンツCやBMW3を買うでしょ?

 そもそも個人的にモデルY,モデルXやSUV一般にボディが分厚くてあまり好みでありません。一方で、国沢さんも長期試乗中の新型BMW3セダン。車高が低く、ボディがシュンとしていて、メチャクチャカッコイイ。これは欲しい!!見ているだけでうっとり。最高ですよ!

経済的にBMWは買えない、20代・グレイス乗りの私ですが、SUVよりセダンの方が安全・安心・快適・便利・カッコイイで、絶対良いのになーと思います。もちろんホンダのセダン乱発戦略・高価格戦略による売り上げ減少に対しては、一株主としても呆れていますけれどもね。

車高の高さからくるSUVの良さも理解できます。ただ、ライフスタイルにもよるのでしょうが、自分の金で買うとなるとやっぱりセダン最高ですよ!やっぱり助手席や後部座席にいる大切なパートナーには移動中快適でいてほしいですもの。



[1240] 意外な1面

投稿者: ぽこさん 投稿日:2019年 3月17日(日)09時10分21秒   通報   返信・引用

モータースポーツを見ていると出てくる社長は豊田社長。その他のメーカーの社長はどんな人柄かも分からない状態でした。

その中で1番影が薄いのでは無いかと思われるホンダの八郷社長。豊田社長にバイクでバトルしてるじゃないですか?(笑)そんなキャラでしたっけ?僕自身モータースポーツなんてコストだって言いそうな社長でしたのでびっくりです(笑)

パフォーマンスだと言われればそれまでですが、やることに意味があると思います。豊田社長に引っ張られて楽しいイベントが増えれば産業の活性化になります。是非とも社内で足の引っ張り合いをせずにガンガン出てきてほしいです



[1239] 少しだけ真面目なトヨタの強さ

投稿者: サンバー愛好者 投稿日:2019年 3月16日(土)16時21分28秒   通報   返信・引用

エモーショナルじゃない世界で滅法強かったトヨタのもうひとつの要因が法人営業だと思います。
これこそほとんど自動車雑誌にも取り上げられないし、クルマ好きが棚に上げてしまう分野なので無視されてしまいがちですが。
バン・トラック・マイクロバス・タクシー等々ですね。特殊なところだと救急車や消防車シャシーなんかも。
小型トラックは以前からいすゞがとても強いのですが、他はほぼ市場寡占状態かと思います。
これの何が凄いかというと、安定して入れ替えが発生するのです。
事業所で50台持っていて営業車を5年リースで契約しているならば、年間で10台、ほぼ毎月1台は入れ替わる計算です。(実際は半期とか決算期に纏めて入れ替えというケースもありますが。)
年間ある程度纏まった台数が見込める事業所は法人営業部扱いになる場合もあります。
クロネコヤマトのクイックデリバリーなんかは今も東京トヨタの法人営業部で一括扱いのはずです。
佐川急便は都道府県単位かもしれませんが、一部地域でNV350が大健闘している以外は全国的にハイエース優勢、クリーニング大手のホワイト急便もハイエース。
マイクロバスは次の排ガス規制まで考慮して新型出しているのはコースターだけ、ボンネットバンはサクシード/プロボックスの圧勝。
タクシーは個人タクシーを除けば新車はJPNタクシー優勢。
この辺りはエクステリア・インテリアの質感だとかハンドリングや乗り心地が問われない領域なので、クルマ好きとしては心躍らないのですが。
このラインナップを一番真剣に考えているのがトヨタで、個人のディーラーマンも多かれ少なかれ事業所に食い込んでいるのです。
意外と美味しいのはこういう事業所の車両購入担当と話し終えた後で、運転手さんの休憩室に立ち寄れた場合。
普段の営業車の調子の良し悪しから、細かな使い勝手を聞いたり、通勤で使っている個人の車を商談したり。
運転手さんはクルマ好きですから、新車を誰かが買うと気になっちゃう。
そりゃトヨタが強いはずです。



[1238] 日産デイズ/三菱eK

投稿者: Sato 投稿日:2019年 3月16日(土)00時25分17秒   通報   返信・引用

運転支援システムを ”自動運転” と言い切ってしまう会社と、リコール隠し常連会社の共同開発。
両者とも、支援が無ければ倒産していた会社。起死回生の一台になるかどうか、成り行きを見守って行きましょう。



[1237] Re:何とトヨタの一人勝ち

投稿者: akira 投稿日:2019年 3月15日(金)19時57分26秒   通報   返信・引用

国内でのトヨタ一人勝ちの原因は他メーカーにあると思います。
言葉は悪いですが、海外を優先して国内を軽視しているせいでしょうね。

日産はセレナ、ノート、エクストレイルは売れていますが、他車種は放置状態でしたね。
今年は何車種かモデルチェンジするようなので、それに期待しましょう。

マツダは魂動デザイン統一路線を頑固に進むあまりに、国内で売れ筋のミニバンやスペース効率のいいコンパクトカーがありません。
魂動路線とは別のプロジェクトを立ち上げてミニバンや初代デミオのようなコンパクトカーを作ってほしいものです。

スバルも同様にミニバンやコンパクトカーが皆無に等しいですね。
我が道を行くのはいいのですが、デザインにも魅力を感じません。
フォレスターのように新型なのにあのような古臭いデザインでは到底ライバルには太刀打ちできないでしょう。

三菱はやる気が無いのか予算が無いのか古い車ばかりです。
これで売ろうたってなかなか難しいですよね。
唯一エクリプスクロスが新しい車ですが、全体的には平凡なデザインの車で魅力は感じないですね。

最後にホンダですが、一通りラインナップは揃えているのですが、個人的には魅力を感じる車はひとつもありません。
かつてのように独創的なコンセプト、デザインの車を期待するのは無理なのでしょうか?
初代シビック、ワンダーシビック、初代シティ、プレリュード、オデッセイ、ステップワゴン、ビート、CR-V、フィットなどなど。
かつては新しいジャンルを開拓して人気車を輩出してきました。
今ではタントの2番煎じであるN-BOXが1番の人気車とは、何となく情けない気がします。
ホンダは唯一王者トヨタに立ち向かえるメーカーだと思うので頑張ってほしいものです。

ということでトヨタのように他メーカーも、もっと国内に力を入れてほしいと思います。



[1236] お天道様は見ている! スキーバス転落事故

投稿者: 東山マルホ 投稿日:2019年 3月15日(金)10時08分0秒   通報   返信・引用

よく見ているサイトに、スキーバス転落事故の興味深い記事が出てました。

その他、人気者になりそうな予感満々のRAV4の四駆システムのメカニズム解説も出てました。

ちなみに私はこのサイトの関係者ではありません。
単なる一読者です。

http://macasakr.sakura.ne.jp/index.html



[1235] トヨタ強いワケ

投稿者: f 投稿日:2019年 3月14日(木)13時47分9秒   通報   返信・引用

故障の少なさ、品質、性能、サービスの平均点の高さ=コスパがイイのがトヨタ車だから。
コスパが気にならな人が、尖った車や外国のメーカーの車を選ぶのだと思います。



[1234] トヨタの一人勝ち

投稿者: サンバー愛好者 投稿日:2019年 3月14日(木)11時17分9秒   通報   返信・引用

ちょっと前のトヨタって「壊れないんだけど面白くない」とか「大体どの車も80点主義」とか言われていたじゃないですか。
そうは言われながらシェア40%とか、ダイハツや日野入れたら2/3はトヨタ系の車が日本中を走ってるとか。
そのダイハツだってつまらない軽自動車ばかり作っていながら(失礼!)シェアトップだったりして。
なんでこんなことが起こっていたのか。
これ多分学術的専門分野にそういうものがありそうですが、誤解を恐れずに書いてしまえばベーススタンダード(定番)を好む日本人が多いってことでしょうか。
クロマニヨン人とネアンデルタール人の話に収束していきそうですが。
テレビ番組でいうと「サザエさん」とか「ちびまる子ちゃん」「笑点」なんかも特別に気分が高揚するとか、腹筋が捩れるほど面白いという訳ではないが、安定感というか裏切らないクオリティがあります。
「笑っていいとも」とかもそんな印象。変化しない変化を楽しむというか、あるある感を共有するというか。終わってしまいましたが。
バイクだとスーパーカブとか。カップヌードルも同じ様相。
定番という支持を獲得するのは勿論維持するのは凄く難しくて、裏で大変な努力もしているんでしょうけれども近年だんだんと逓減傾向になってきた。
ここでより大胆に「変化」を取り入れられる「新しい定番」のみが生き残っていくような気がします。
翻ってスバルはどうか。ホンダは?マツダは?日産は?
韓国車多分いい車かもしれませんが、定番化する程の魅力があるのかどうか。
そして定番になれるまで踏ん張り切れるかどうかが肝心どころと推察します。



[1233] クルマの未来予想図

投稿者: 投稿日:2019年 3月13日(水)23時11分44秒   通報   返信・引用

F1カーはハイブリットのパワーユニットになった。ブレーキや熱などのエネルギーを回収してパワーにするってチャレンジは素晴らしい。プリウスの大成功もこのあたりでしょう。リーフやテスラなどのEVは、これからの方向として世界中の皆さんが目指している模様。EVカーに使う電気は、はたしてクリーンなのか、低コストなのか。そこが問題。トヨタ・ミライが目指す水素カーの未来はどうでしょうか。超高い技術と膨大な予算が無ければ参入なんか出来ないしインフラも作れない。
EVカーが軽自動車と同じくらいのコストで乗れる時が来たなら、やっとガソリンエンジンのクルマに取って代わる時代になることでしょう。



[1232] Re:何とトヨタの一人勝ち。

投稿者: ぱんだねこ 投稿日:2019年 3月13日(水)20時16分58秒   通報   返信・引用

トヨタの一人勝ちではありますが、そのトヨタも失敗してモデルチェンジをあきらめなければならない車種や効率が悪くても取っておく車種などあります。それでも勝てるのは、製造・販売あわせて戦略を組んで努力している姿がわかる結果です。その戦略も絶対にハズレは許されないと練りに練ったものであるはずです。たぶん、責任の所在が明確なんだと思います。

スバルとマツダは選んでくれる人に向かって車を開発しているので、プラスマイナス10%くらいは触れるのではないかと思います。

ご指摘のとおりホンダは、誰に買ってもらうのかわからない車のオンパレードでhondaセンシングの性能も車格によってバラバラ。それが正しい方向にならなそうなのは、世界規模でみれば儲かっているのでだれも悪いと思っていないからです。ま、高い値段も「ホンモノをわかってくれる人に」買ってもらえればいいそうなので、一種のプレミアムメーカー気取りなのでしょうね。ただ、そういう販売で利益が出る体質ではないので、数を求めてアメリカ・中国へ行こうと考えているのかも。


レンタル掲示板
1300件の内、新着の記事から20件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.