建設的な意見のみ反映される掲示板



カテゴリ:[ 趣味 ]


4554件の内、新着の記事から20件ずつ表示します。


[4985] ラジオにかのんちゃんと永田さん登場

投稿者: Z151 サンバー愛好者 投稿日:2021年 3月 7日(日)23時18分3秒   通報   返信・引用

アミーゴ5号さんも書かれていましたが、お弟子さん二人ご登場に少しラジオのボリューム上げてしまいました。
ウーヴン・シティはトライアンドエラーや朝令暮改するのに、一々お役所通してやれ許認可だのハンコだのいってたら未来の街づくりなんかできんわ!というぶん回しじゃないでしょうか?
車歩(自転車も別)分離で道を作るその1項目だって、やれ土地買収に何年、何十億かかって住民投票が何たらなんてやってたら30年くらい掛かりますわ。
街全体が5年で3回フルモデルチェンジするくらいのことやらなかったら「私有地」で実験都市やる意味がない。

ヴェゼルの評価は三者三様になって面白かったですね。
デザインは確かにマツダっぽいですが悪くはないような。
内装もイマドキになったという感じ。ただ、ナビの(コネクト含む)価値観が進歩ないです。

どうやったら自動車評論家になれる?食っていける?という話も面白く聴きました。
かのんちゃんがどこまで自動車関連で食っていくのか、新しい方策を見つけていくのかはわかりませんが、女性の自動車評論家の方々とも違った切り口で続けて行ってくれたらいいなと思います。

永田さん喋っても文章と同じ感じなのが面白かったです。
来週も楽しみにしています。




[4984] Re:トラック、電気自動車化で着座位置低くなったらジェントルな運転になる?

投稿者: ぱんだねこ(思想家) 投稿日:2021年 3月 7日(日)22時26分18秒   通報   返信・引用

既存のトラックがベースだったからかもしれませんけど、日本メーカーのEVトラックを見たとき、荷台の下に電池とモーターを入れてはいて、フラットな荷台になっていたのですが、その分インバータなどと補器を運転席下に入れていたので、運転席高さはそのままなのかしら~と思っていました。

もちろん新規にデザインしなおせば、運転席の低床化も可能かと。

トヨタは燃料電池ユニットのトラックも開発していますし、FCの外販に意欲を出しているから、フネは燃料電池に、洋上に水素スタンド(太陽光発電付き)なんかも考えていそう。



[4983] 永田さん登場~っ!

投稿者: アミーゴ5号 投稿日:2021年 3月 7日(日)20時31分55秒   通報   返信・引用

ドライブアラカルトに永田さん登場~っ!

動物嫌いで喋りはからっきしだけど、膨大な知識と正確な情報と忖度なしの評論は、読んでいてとても信頼できます。クルマ愛に溢れていて、過度な賞賛も過剰な批判もないから安心できます。
文面が長いから、たまに読みながら寝ちゃうけど。。

そうそう、永田さんへのイチャモン事件は、やっぱり本物のブラックサタンがやらかしたんですね。しっかり敵討ちするお師匠さんもお師匠さんなら、振れずに活動を続けるお弟子さんもお弟子さん。流石デス。

ただ考えようによっては、生き恥にまみれながら経営を続けるブラックサタンが一番タフだったりして。。。



[4982] ヴェゼルのお値段

投稿者: ぱんだねこ(思想家) 投稿日:2021年 3月 7日(日)01時52分49秒   通報   返信・引用

あんまり値上げがされなくて、ほっとしているのは販売店の方でしょうね・・・。
N-ONEは先代の廉価グレードが台数的に頑張ってくれたのに現行型でだいぶアップして「ありゃ」という感じでしたから。
youtubeでもCMが流れて、宣伝にも力が入って来たようです。デザインコンセプトは、やっぱりマツダ系にフィットの穏やかな(そっけない)感じを混ぜたような雰囲気で、、、これでべらぼーに高かったら困ってしまいますね。ナビの近代化は間に合わなかったか。PLAYが最上級グレードなんですね。BMWなんかは2の4ドアクーペですと普及グレードがPLAYですので、、、欧州にHR-Vとして出すときは何か考えたほうがいいかも。

しかし、欧州ではEV祭りでヴェゼルのような普及帯の車でもHEVで燃費を…とやっているのに、X6MはV8ターボでガソリンまき散らしまくり!限られた人向けだからか、最後のひと叫びなのか。この手のXを選ぶ人とテスラのSUVを選ぶ人、お互いどう思っているのか聞いてみたいです。ちなみに私はE34限定でM5が好きです。最速サルーンと言われたE34M5も、X6Mが来たらMTを駆使してエンジンをぶん回さなければならないライトウエイトスポーツ(しかもVCSなし)になってしまった…。

マツダの直6,例えばマツダ6(6なのに4気筒)なんかはノーズが長いのでよく考えてみれば6気筒は入りそう。これでSUVならマツダ6のクロスオーバー(をもちょっと持ち上げて)CX-50になるんですかね。
要は価格と環境対応なんでしょうけど、ディーゼルしかないCXシリーズとちょいと高いキックスに、ヴェゼルは助けられていると考えれば、マツダはPPAとして旧アクセラのようにHEVをもらっておけば…という気もします。(純マツダ派の人には不評だった30プリウスのユニットでしたが、まだノア・ヴォクシーに残っているので、ちょうだい!と言えばもらえたかも)



[4981] Re: Cx50

投稿者: ミミココ 投稿日:2021年 3月 7日(日)01時44分27秒   通報   返信・引用

やっぱりこの動画はアーティストの空想的な理想像なのか~・・・残念。
欧米車ならこのような振り切った車も出してくるのに、国産車はコンサバですよね。

C-HRが出た時は、国産もここまで振り切るのか!と驚愕したなぁ

GLCとGLCクーペのような感じで、cx4やcx30を出してるマツダなら振り切ってくれるかなも!と期待してしまいました。
でもこのクラスで21インチは非現実的過ぎですね、


同じcx50のSUVクーペ予想図でも、このデザインなら全く響かないです。デザイナーセンスによりますね。

https://car-moby.jp/article/automobile/mazda/cx-50-forecast-cg/




[4980] Re: Cx50

投稿者: Z151 サンバー愛好者 投稿日:2021年 3月 7日(日)00時40分7秒   通報   返信・引用 > No.4979[元記事へ]

次期CX-5(例の直6FRベースといわれているアレです)のモデルチェンジ後の名称がCX-50といわれています。
一桁が車内空間が広いタイプ、二桁がクーペスタイルという訳ではないみたいなので、モデル名からは次期CX-5の後継のはずです。

イラストに出ている特徴がCX-5とCX-30のデザインテイストを上手く取り入れているので、正常進化なら本当にこんな感じの車が出て来そうですが、タイヤとキャビンのバランスからすると実車はもっとコンサバティブになると思います。

21インチタイヤはトーヨータイヤにサイズがあるのですよね。プロクセスだったかな。
案外評判がいいみたいですが、オンロード専用SUVというカデゴリーの車になりそうです。

公式にはまだ開発車両のスクープ写真もないので、カモフラージュを取り除いたレンダリングという訳でもないと思います。
マツダデザインに詳しいイラストレーターの「作品」に一票。



[4979] Cx50

投稿者: ミミココ 投稿日:2021年 3月 6日(土)21時08分35秒   通報   返信・引用

こんなサイトを発見!

これが今年に出るなら、次期車候補になりそうなんですが、これってオフィシャル動画のリークでしょうか?
それとも誰かが趣味的に作った動画かな?
もしくはコンセプトカー??

タイヤ、285-40 21インチ・・・ホントに?!

次期車の予定に影響するので、誰か教えてください~

https://youtu.be/F99-9wXU59g



[4977] 不完全燃焼はあきまへん

投稿者: アミーゴ5号 投稿日:2021年 3月 6日(土)19時18分10秒   通報   返信・引用

レジェンドのレベル3、さすがはホンダと言いたい。
ただお値段と限定台数を見ると、
まだ研究所レベルに近い状態なのかしら?

ホンダeもレジェンドもいろいろ頑張っているけど、
なんだか言い訳含みで、スカっとしません。
むしろ不完全燃焼的なストレスを感じます。

なんでだろう?の回答が、
先の国沢さんの記事にある副社長の存在なら、
ホンダ5車種を乗り継いできた自分としては、
今後もストレスでくすぶりそうです。



[4975] レベル3レジャンドとCVCCとタイカン

投稿者: タロー 投稿日:2021年 3月 6日(土)10時56分51秒   通報   返信・引用

レベル3レジェンドは、日本車初のライダー装備には価値を見出すが、高速渋滞(文字通りトラフィック・ジャム・パイロット)に限った完全自動運転という点で、こんな初歩的なクルマを恥ずかしげもなくなぜリリースするのか不思議に思ったが、同時に排ガス規制華やかなころ、ホンダがだした超希薄燃焼CVCC、後付排ガス処理なしに有害ガスは放出しないというエンジンを思い出した。親戚の叔父が買ったのでハンドル握らせてもらったが、トルクはないし加速は悪い。叔父は燃費も最悪だと言っていた。

昨日、横浜で充電に立ち寄ったら、ポルシェ・ジャパンのステッカー貼ったドロだらけのタイカンが先客だった。充電器は2基あるので問題なく自分も充電。おとなり、ポルシェ・ジャパンのドイツ人社長がひとりで乗っていて、助手席に置いたパソコンで盛んにデータ入力してる。

プラグ外すタイミングが一緒だったので、「タイカンもchademoなんですね」とドイツ語で聞いたら「テスラのアダプタ方式は面倒でしょ」とヒゲツラ笑いして忙しそうにみなとみらいに消えていった。



[4973] アップルカー

投稿者: Ken 投稿日:2021年 3月 6日(土)02時35分25秒   通報   返信・引用

アップルカーとかグーグルカーやアマゾンカーはそう遠くない将来に現実のものとなるのではないでしょうか。日本の偏差値エリートとは違い、アップルやグーグル、テスラやアマゾンなどは、本当の天才や秀才がそれに見合った報酬で入社してくるようです。日本も年功序列や終身雇用はやめて実力主義にしようとしているようですが、入社のシステムが昔と全く変わっていないのですからダメでしょう。青田買いだとか新卒でないと正社員になるのは難しい等々。

にしても、日本はIT後進国になってしまいましたね。最大の失敗は "ゆとり教育" だったのではないでしょうか? 三桁暗算を始めた国があるときに円周率は3でOKとかやっていたのですから恐ろしいです。



[4972] Re: どうしてトヨタと違い海外向けモデルが売れないのか?

投稿者: ぱんだねこ(思想家) 投稿日:2021年 3月 6日(土)00時41分39秒   通報   返信・引用

>ここまで差が広がっているのを日本は気が付いていないのでしょうか、だとしたらヤバイかもしれません。
>世帯収入は韓国に抜かれたようですし。

暮らしに差し支えないと気づかないこともあるでしょうし、気づかないように仕向けている人もいると思います。
貿易収支でしたっけ、国としては黒とか赤とか。これが黒なら国の経済としては〇ですが、だとしたらお金が庶民に回ってこないのは、ため込んでいる企業や吸い上げている国がいるから。
韓国はちょっとわかりません、自動車業界はストライキが多く労働組合が力を持っている→お金は労働者に回ってきそうでも、つぶれたり品質問題が出てしまっては…。

僕たちの給料も上がってほしいですが、かつての所得倍増計画みたいに実は食い物の値段も上がっていたらあまり暮らし向きは変わらないということになってしまいます。

平均400万円の車が買えたらイイですが、まるまる400万円払っているんですかね。400万円クラスの車をリースや残価設定ローンで乗っているときだけ払えば、400万円すべて自己負担しなくて済みます。ただ、400万円ほど出せれば、補助金効果も相まってテスラ・モデル3なんかも視野に入ってきてしまうので、日本のメーカーには厳しいかも。



[4971] アップルカー

投稿者: ぱんだねこ(思想家) 投稿日:2021年 3月 6日(土)00時05分36秒   通報   返信・引用

三菱、マツダの名前がうわさに上がるのは、アメリカビッグスリーが健在だったときに、それぞれクライスラー、フォードつまりアメリカの企業と提携したことがあるからなかと…。これは多くのi-phoneユーザーからすればだいぶ昔の話ですが。そしてアップルとしてはi-phoneと同じよう自分たちのアイディアを形にしてくれ、それ以外のところは良きに計らってくれる下請けがほしい。だから、いうこと聞いてくれたことがあって、すでに車を作れるメーカーがいいとなると思います。韓国もいうこと聞いてくれそうと思っているのかも。

アップルカーのタイタン、名前が仰々しいですが、アップルカーのコンセプトらしきものって、ほとんどテスラが持って行ってしまったような気がして…。シンプルなインターフェイスと便利な自動運転と価格破壊。2016年からの動きは、さすがに固いものを作っている自動車業界もめまぐるしかったです。価格崩壊のトドメは宏光EV!?

レジェンド・レベル3は、モデルと電子P/Fが古いためそのまま水平展開・数を狙ったコストダウンはできない。せめて実証だけでもといったところだと思います。でもまあ、数年前までくるくる回っていたLIDARがバンパーに入るくらいになったし…。ただ、現行audiが出たときすぐにレベル3にアップグレードできると言っていたのは何だったのか。



[4970] Re: 走行課税の実現性

投稿者: EVファン 投稿日:2021年 3月 5日(金)22時58分32秒   通報   返信・引用

今でも新しいクルマの多くにGPSと通信機能が装備されているので、車重と走行距離に応じた「その都度課税」は可能かもしれません。

でもそれだと所有者が人に貸した場合も肩代わり負担する事になりますよね。国交省のアプリで個人認証してからじゃないとクルマを始動出来なくなってしまったりして。面倒なのでそこは当事者間でなんとかしてね、ってところに落ち着く気もします。

クルマを所有するという概念そのものも揺らいできそうなのでどうなるのでしょうかね。。



[4969] Re: 疑似LiDAR?

投稿者: EVファン 投稿日:2021年 3月 5日(金)22時26分18秒   通報   返信・引用

高精細で高価だがコンピューティングパワーを必要としないLiDARと、高性能かつ高価なAIチップに複数カメラと複数時間軸の静止画を処理させてLiDARを模擬する方式。

現時点において、400万円クラスの量販車にも標準装備として導入可能なのは後者だけという感じでしょうか。

横に並べての比較がまだ出来ないのでどちらが総合的な能力に優れるかのジャッジは出来ませんが、量産効果でシステム単価を早期に下げられるのも後者かもしれません。テスラは260万円EVにも同システムを標準装備させると明言しています。

また複数画像を繋ぎ合わせるところで一貫性のチェックが出来るらしく、カメラ側のエラーをある程度排除する事も可能な様です。細かなキャリブレーションをしなくてもソフトウェアが誤差を吸収してしまえるのかもしれませんね。想像に過ぎませんが。



[4968] 走行課税の実現性

投稿者: 名乗るほどの… 投稿日:2021年 3月 5日(金)21時06分22秒   通報   返信・引用

「走行課税」はあり得るか?

難しいのではないかと思います。

理由①
 自動車業界からの反対
 走行課税=後払いとした場合、新車登録時には影響はでない。
 車検更新時の支払い総額が増える事により、お客様に割高感が生まれる。
 下取り価格の下落(下取り時に走行課税を精算する場合)と購入見積価格の上昇(精算の上乗せ)によりお客様の中古車購買意欲の低下など売り上げに多少なりの影響が出る。
 自動車税を新車登録時・車検時納付(前払い)にする試案が出た時、自動車業界が強く反対、施行に至らなかったと聞いています。
 陸運局事務所も手続きの煩雑を嫌うので、相当の抵抗があるのではないでしょうか。

理由②
 環境面からみた場合、廃車せずに放置車両が増加する恐れ。
 走行距離により課税するとなる=廃車時に課税される流れ(後払い)になる。
 ⇒廃車をしないユーザーが多くなると思います。
 現在の登録自動車を考えると
「陸事データ上の登録台数」-「地方税の自動車税課税台数」=大きく「+」になります。
 原因は、車検更新しない車両、放置車両、リサイクル処理はしてあるが、廃車手続きはしない。
 または、車検更新せずに道路を運行・走行している自動車が非常に多い。
理由③
 廃車せずにリサイクル処理または、リサイクルをしない解体・部品取りをすれば、走行課税されずに済み、地方税の自動車税は課税客体の消滅により課税されない(納付しなくてよい)。
 SNSの時代、この節税?情報は、瞬く間に広がると思います。

電動化が進めば、「揮発油税及び地方揮発油税」と「軽油引取税」の大幅な減収となりますので、他に財源を探すのは明らかですが、どうなるのでしょう?
電池自動車の登録が増えれば、自動車税の体系も変わるだろうと思います。




[4966] ヴェゼルの価格

投稿者: レミレイセン 投稿日:2021年 3月 5日(金)17時40分36秒   通報   返信・引用

新型ヴェゼル、値付けの面で心配していましたが全体的に約10~15万円程度の値上げに収まるそうです(playは除く)4WDは現行型とほぼ同じ22万円高となるようで、今のホンダにしては中々良心的な値段ではあると思います。



[4965] 当分ホンダの低空飛行は続きそうな予感

投稿者: Z151 サンバー愛好者 投稿日:2021年 3月 5日(金)00時48分50秒   通報   返信・引用

一流企業の会社組織がどうこうというのは、弱小な職人の端くれには意味をなさないことです。
ただそこの製品を買うか買わないかという選択肢はあるように思えます。
新しい体制のホンダ製品も「当面は」ショッピングリストには入らないかもしれません。

新型ヴェゼル、やはり予想より高い値付けになりそうです。
恐らくオススメグレードのZ e:HEV 4WDで312万円くらい、9インチディスプレイ付きで334万円くらい(コネクテッドにする選択?)みたいです。
FFは22万円安。
似ていると噂のマツダCX-5のディーゼルエンジンXDスマートエディション4WDで325万円。
FFは23.3万円安。
車格が全然違います。迷うことすらない。
CR-Vがこのくらいならわかりますが。
ホンダプレミアムはいつまで続くのか。

レジェンドのレベル3運転支援システム付き、100台限定リース販売1100万円とか。
もう一周回ってリースの月額が知りたくなりました。
本体価格だけならアルピナD3くらい買えそうな。
レジェンドも駆動方式とかNSXみたいに凝った仕組みだったと思うので、技術の塊だとは思いますが…。
国沢さんのラジオで話題になっていましたが、ライダー一箇所壊すと部品付け替えだけでなく車両全体の微調整が必要で、長期入院確定とか。
エンジン載せ替えくらいの費用が掛かりそう。
「ぶつからないクルマ?」ならいいけれど、「万が一ぶつかったら修理費150万」とかは勘弁して頂きたい。



[4964] Re: どうしてトヨタと違い海外向けモデルが売れないのか?

投稿者: どうですか 投稿日:2021年 3月 4日(木)08時08分47秒   通報   返信・引用 > No.4959[元記事へ]

> 日本でシビックやアコード,CR-Vが高いのは、URLにあるように日本人が貧乏になったから、とちょこっと思っていました。しかし、ラーメンが2000円、ハンバーガーセットが1000円というのは、今の給料が倍になっても高すぎ。

ラーメンだけではないようです。コンシューマーリポート誌によりますと米国の新車購入平均価格は約400万円です。日本は確か170万円くらいだったと思います。ここまで差が広がっているのを日本は気が付いていないのでしょうか、だとしたらヤバイかもしれません。世帯収入は韓国に抜かれたようですし。



[4963] 疑似LiDAR?

投稿者: EVファン 投稿日:2021年 3月 4日(木)01時40分3秒   通報   返信・引用

Pseudo(擬似)LiDARという技術があります。??

車載の複数のカメラからビジュアルプロセッシングでアラウンドビュー(bird's-eye view: BEV)動画を合成して、AIに自車の周りの物体の形状と距離の認識を認識させて安価なLiDAR代替品とするのです。

添付サンプル画像の中段が距離を色の明暗で表したもので、かなり細かい部分まで距離と形状を把握していることが色のグラデーションで分かります。このレベルまで出来る理由は、「時間」を使った四次元処理だからとのこと。AIが直近の過去画像複数枚と現在画像を用いて、三次元の周辺情報を合成する方式のようです。

テスラのFSDベータテスター向けリリースに採用してるのがこの方式と思われ、現時点で一般リリースされている2.5次元処理のものとは全くの別物だそうです。これにより 1) 周りの物体、2) 車線、3)?道路のエッジ、といった3つの要素を高い精度で把握しているそうです。

果たして幅広くリリース可能なレベルにまで到達出来るかはまだ未知数。出たら出たできっとまた論争を呼ぶのでしょう。



[4962] 運転している顔見ると親子でそっくり!

投稿者: Z151 サンバー愛好者 投稿日:2021年 3月 4日(木)01時14分0秒   通報   返信・引用

最初の写真見ていたら父親のペターかと思いました。
でもよく見たらヒュンダイのレーシングスーツ着ているし。
オリバー君はどちらかというと母親似で、輪郭とか顔のパーツはそんなに父親似って感じなかったのですが。
はじめてのWRカーでこの走り。レースウィーク前には「慣れることが一番。速さは期待しないで欲しい」みたいなこと言ってたのに。
去年のeスポーツ主催でも感じましたが、彼には誰も真似できない華があります。
JーSPORTSでは勝田父が解説した日もあって、解説なのに黙ってしまいそうになっているのを見てペターもそんな感じなのかなぁと何とはなしに思いました。
勝田選手も速かったですね。生き残れば表彰台もいけそうな予感。

個人的にはオリバー君はロヴァンペラと切磋琢磨して欲しい。
ないものねだりを承知で言わせてもらえば、オリバー・ソルベルグこそスバルWRTラリーチームのワークスドライバーであって欲しいです。

タナックはやっと2年前のトヨタ時代の速さが戻った感じに見えました。
エバンスは今回は目立たなかったけど、安定感があるのはさすが。
今年からミシュランではなくピレリタイヤになりましたが、多分一番タイヤの影響が少ないのはエバンスのような気がします。(以前中華タイヤのD-MAXを履きつつも上位入賞していた)
オジェが精彩を欠いたのが今回の特徴。オジェが衰えたのか、周りがオジェに追いついてきたのか。
ドライバーこんなにひしめいているのにメーカー数が少なすぎ。
5~6メーカーでトップカデゴリーを争ってくれないと才能あるドライバーがラリーで活躍できずに他のカデゴリーに渡ってしまいます。


レンタル掲示板
4554件の内、新着の記事から20件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.