数の間




2件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。


[3] F

投稿者: 管理人 投稿日:2017年 4月 2日(日)20時11分40秒 sp49-98-208-200.msd.spmode.ne.jp  通報   返信・引用   編集済


藻掻け藻掻け




  本名  



四宮 薫 / Shinomiya Kaoru  



  性別  



男性  



  年齢  



16 / 高校1年生  



  人物  




金色の頭髪に、紅く染まった瞳。
指定された制服の上に防寒用と称し外套を、黒く塗られた薄い手袋を着用する。
何時も飄々としていて、掴み所が無い。
度を超えた奔放さからか、
本質を勝手に判断し核心に触れてしまう
空気を読まない節がある。
然し、其れも彼の考えか。
悩み苦しむ姿を見て嘲笑うために、
態と面倒な人物で在るようにも見える。
亦、興味を持ったら強い執着心を見せ、
殺さず大事に、苦しむ姿を見ておきたい
と異常な思考回路を持ち合わせている。



  武装  



黒く染められた刀身、
一本の刀を腰に差す。




  存在  



体内の血液や消化液、所謂、体液には毒が流れ行き、彼の身体を構成している。
毒は常に、日常的に。
直接、間接的に触れても作用する。
亦、“分泌する体液の外面は無変化“
故に、大半の者は毒とも知らずに触れ、
気付けば身体は動かないという。
詰まる所、彼は先天的に宿る
変異な特質を見事に利用した
“ 自らの毒を操る者 ”
として在る。
主に気体・液体・固体、様々な形状の
毒を帯びたものを生成して使う。
量に応じて固まり強い硬度を持たせたり
逆に溶けやすく撒き散らしたりもする。
因みに毒は少量でも身体に影響を及ぼし
どんな衣服をも貫通し、直接的に付与される。

然し、難点は其の毒性に在る。
神経毒に近い特殊な毒で、
毒を幾ら与えても死は訪れない。
あくまで毒に触れた部位の機能を
痛めつけ停止させる。
但し繰り返すようだが、
之は苦しみを与えるだけのもの。
殺せはしない。

更に一つ、現実的な難点を挙げれば、
体液、即ち血液等を利用するため、
連続的な使用は身体に異常を生み
何れ死にも到達するだろう。




[2] N

投稿者: 管理人 投稿日:2017年 3月29日(水)13時55分51秒 sp49-98-210-38.msd.spmode.ne.jp  通報   返信・引用   編集済

                                               そして黒く染まった。


  本名  


九羽 静 / Kuba Shizuka



  性別  


男性


  年齢  


17


種族


悪魔


  詳細  



類型的な悪魔の像に反し、
人間と全く同じ外見的特徴を持った。
黒く染まった瞳と頭髪。常に黒い外套を纏う。
必要以上に“  黒  ” に執着し、
先ず外面を、密かに内面を “  黒  ” で覆った。
普段、見せる温和な人柄さえ演じられた彼で、
目的を達成するためであれば手段を選ばない、
厳格な面を持ち合わせる。




  武装  


装弾数五発の回転式拳銃を用いる。
連射は出来ないが威力、反動共に凄まじく、
動きを止めるには一発で十分だろう。




  存在  



彼は、
   自分という存在を完全に理解し、操る者  
故に、彼を動かすのは彼だけで、
他者からの操作・支配・破壊等、一切の干渉は受け付けない。
亦、彼は其の力を応用し、
   自分という肉体を完全に理解し、操った。  
肉体の微細な流れを操り、器官・機能・組成等、構造する何か “  一点  ” に力や意識を於く度に、
不要な機能を “  自動的  ” に低下させ、
余る力を “  一点  ” に流し込むことで、
限界を超過した強大な力を常に何処かに得る。
其のせいか筋力・敏捷力・耐久力・知力・判断力
凡ゆる能力値は不規則で、
力が加えられた “  一点  ” はS値にも及び、
凡ゆる枠から逸脱してしまう。


慣れとは恐ろしいもので、
何時からか、常に行われる作業と化し
自ら、負荷さえ消し去った。
こうして、異能力として在った力は
気付けば、呪いの様に染み付いた。


然し、前述通り、之は身体の強化に過ぎない。
肉弾戦に長けるために在る故に
“  凡ゆる魔法に耐性を持たない難点を有する。 ”  
詰まる所、魔法の前には無力。
身体を活かし、避け回る策を取るだろう。



レンタル掲示板
2件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.