「山口県の近世/近代史」掲示板



カテゴリ:[ 趣味 ]


24件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。


[24] Re: 木原家について

投稿者: 管理者 投稿日:2017年 9月13日(水)12時59分59秒 133.62.168.167  通報   返信・引用 > No.23[元記事へ]

江戸末期には萩藩士、下級武士を含めて14人が田島村に住んでいました。陪臣は3人です。
明治になってから、かなり人の移動がありますので、田島ということだけで調べても見つからないことがあります。




[23] Re: 木原家について

投稿者: 管理者 投稿日:2017年 9月13日(水)12時50分6秒 133.62.168.167  通報   返信・引用 > No.22[元記事へ]

木原様

こんにちわ。 田島村にも何件かはあります。

一番古い戸籍(除籍)のお名前をお知らせいただければ、いろいろわかるかと思います。

ご遠慮なく、HPのお問い合わせから当方に連絡ください。



[22] 木原家について

投稿者: 木原そらジロー 投稿日:2017年 9月12日(火)22時09分51秒 softbank126011120005.bbtec.net  通報   返信・引用

はじめまして。
いつもこちらのサイトを参考に先祖を探しております。
除籍謄本から明治末の本籍と家のあった位置は探せたのですが、従前戸籍が番屋敷で書かれていたので止まってしまっております。
また、祖父などからは萩藩の下級武士で明治に北海道へ移住したと聞いており、戦時中は家にあった刀を持って行ったと聞いております(刀についてはあまり信用していませんが)。明治末には現在の防府市大字田島に住んでいたようです。
防府市(明治期の佐波郡田島村)に藩士や陪臣などいたのでしょうか。
もし情報をお持ちでしたらご教示いただけますと幸いです。
宜しくお願いします。



[21] 松浦家について

投稿者: 管理者 投稿日:2017年 5月20日(土)01時12分38秒 softbank060090195011.bbtec.net  通報   返信・引用

書き込みありがとうございます。ざっと調べたところ、松浦誠という名前がヒットしました。居住地は三隅中村になっていますので、間違いはないかと思います。「誠」の父は「正」です。この家は確かに萩藩士です。お墓はともかく、山口県文書館の史料によって、明治からある程度はさかのぼることができます。「お問い合わせ」にあるメールアドレスからご連絡いただけたらと思います。



[20] 松浦

投稿者: 元々の本籍:大津郡三隅町大字三隅字中523 投稿日:2017年 5月18日(木)19時06分48秒 sp1-75-247-150.msb.spmode.ne.jp  通報   返信・引用

初めまして。このようなデータベースがあるとは。もっと早く知るべきでした。
先祖が萩藩の士族だと聞いていて、
 ・・・・  ?緑?誠?・・・
私?父?祖父?忠二?
4代前までしかわかりません。
何とかたどり着くと有難いのですが方法はないものでしょうか?

当方現在は愛知県在住で2回ほど現地を訪ねました。
今は家はなく先代が家人だったというおじいさんが隣に住んでいました。また、明峰寺が菩提寺なのも突き止め住職に話を聞いたものの当時荒れ果てた墓地からお墓を見つけることは出来ませんでした。(2度目に整備された墓地に直系緑さんのお墓は確認)



[19] Re: 母方の曾祖父が長州出身ですが確認出来ません。

投稿者: 管理者 投稿日:2016年12月26日(月)04時34分18秒 softbank060090195011.bbtec.net  通報   返信・引用 > No.18[元記事へ]

投稿ありがとうございます。

ざっと調べましたが、岩本賞壽という名前では見つかりません。ただ、長州藩士出身との言い伝えがあるんであれば、必ずヒットするはずです。賞壽さんよりも先代の名前はわかりませんか?また、本籍はわかりますか?

プライベートな内容なので、「お問い合わせ」からメールでお答えいただけたらと思います。

よろしくです。



[18] 母方の曾祖父が長州出身ですが確認出来ません。

投稿者: 春山 宏樹 投稿日:2016年12月23日(金)10時46分1秒 KD175135055068.ppp-bb.dion.ne.jp  通報   返信・引用

母方の曾祖父は岩本賞壽という名前で、長府の松富家から婿養子になり、維新後は土木技術者の官吏として宮城県、愛知県で働きました。三河豊橋で毛利祥久が手がけた神野新田の用水工事では愛知県の責任者であったようです。昭和初年発行の山口県史3巻に山口県外で活躍する山口県人の一人として、祖父で開業医の岩本勉のことが記載されていました。(3巻は発刊に寄付した人を掲載したと思われる。)  山口県立図書館にあったので確認しましたが、岩本家は400貫領地があり、大内家滅亡後、毛利家には客分として仕えたこと。井上馨卿と誼みがあったようなことを祖父が書いていました。萩藩士に記載がないので、在郷の陪臣だったのでしょうか? 曾祖父が何処で土木技術を学んだのか知りたいものです。何か手掛かりがあればと思っています。



[17] 吉敷毛利家臣嶋本家

投稿者: 管理者 投稿日:2015年12月24日(木)00時30分32秒 softbank126086087037.bbtec.net  通報   返信・引用

吉敷毛利の家来であった島本家の情報はいくらかあります。ただし、掲示板ではお知らせしにくいこともありますので、お手数ですが「山口県の近世/近代史」のホームページの「先祖探し お問い合わせ」からメールで再度お問い合わせください。



[16] 吉敷毛利家臣嶋本家

投稿者: 嶋本 正 投稿日:2015年12月21日(月)13時14分21秒 p201149-ipngn200303yamaguchi.yamaguchi.ocn.ne.jp  通報   返信・引用

山口市吉敷の島本家毛利士族と聞いておりますが、火事により家系図など消失しております。家系を調べているうちこのページにたどり着きました。毛利家島本で該当するものがありましたら教えて頂けて場と思います。よろしくお願い致します。
出雲大社分院によると吉敷の士族は当家だけだとの事宜しくお願い致します。



[15] Re: ご先祖様の所在を探して

投稿者: 管理者 投稿日:2015年12月 1日(火)13時02分21秒 133.62.168.166  通報   返信・引用 > No.14[元記事へ]

書き込みありがとうございます。

部分検索できるようにプログラムを書き換えることは簡単なのですが、データそのものが部分検索に絶えない状況なので、完全一致にしています。

というのは、使用しているデータは明治初年の県庁や役場の文書のもので、これは一字でも違えば別人、というくらい厳密な管理がされていました。しかし、文書には虫食いや破損の激しい部分が多くあるので、不確かな部分はとりあえず「△」にしています。たとえば、「△△ 又兵衛」のよう登録しています。ここ数年は複数の文書をもとに「△」の部分を補うような作業を行っていますが、一万件以上のデータをすべて精査できていないので、結局、完全一致にしています。

それでも、部分検索にすれば何かをお調べになるうえで、可能性を絞れるかもしれませんが、あまり不確かな情報を発信したくない、というのが本音です。

ご自分の先祖を調べたい方は「お問い合わせ」から直接ご連絡いただければと思います。

研究用に使用されると、現段階ではかえって迷惑をかけるかと思います。尤も、この場合、出典を聞かれますが、1つ2つならともかく、かなりの数を問い合わせられて対応できないこともあります。

いろいろ書きましたが、結局、私のデータ整理がまだまだということで、あしからず、ご了承いただきたく存じます。


レンタル掲示板
24件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.