teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:14/84 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

アクロン

 投稿者:けがわ  投稿日:2016年10月 3日(月)22時32分40秒 ntkngw031119.kngw.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
  通報 返信・引用
  アクロンを紹介してくれてありがとうございます。

アクロンファンとしては、もっとこのゲームが広まって欲しいのですが、製品版は質は良いのですが、少々高いですよね。自分は既存の「渋」「マーゴ」のセットを流用して8x8ボードも別途購入して遊んでいました。製品版が出たのはまだ数ヶ月前です。製品版はボードと袋とカバンだけ買いました。なお、紹介記事での冒頭の写真のロゴ入りの袋は、特別に作っていただいたもので、本来は袋は入っていません。


自作もできると思いますが、ボールの精度が高くないと難しいようです。何か良い方法があればなあと思います。


ルールの記述で幾つか気になることがあります

1:「斜めはつながっていない」というよりは、上から見てボールが接していれば繋がっているというのがこのゲームでの連結の定義です。斜めではボールは接していないのでつながっていません。また、ボードを上から見て繋がっていなければなりません。

2:移動するボールは、移動する前、移動中、移動後も連結が保てるのでなければなりません。

3:手番の最初にボードの自分の色の対辺が繋がっていれば勝利です。つまり、繋げても相手は1回だけ反撃ができます。

4:ツイクストに似ているというよりは、ヘックスに似ているといったほうが良いと思います。ヘックスを正方形のボードで遊ぼうとすると、切り違いをどうするかという問題がありますが、スリザー、クロスウェイ、ゴネクト、シフティーなどこれを解決した色々なゲームがあります。アクロンは3Dにして切り違いの解決をしたものです。2Dで一番似ているゲームはスリザーだと思います。これも傑作ですので、ぜひ遊んでみてください。
 
 
》記事一覧表示

新着順:14/84 《前のページ | 次のページ》
/84