teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


Re: 見上げれば青空さんへ

 投稿者:行雲  投稿日:2017年 8月19日(土)11時58分42秒 210-131-248-121.east.ap.gmo-isp.jp
返信・引用
  > No.628[元記事へ]

見上げれば青空さんへ

> 行雲さんへ
>
> > > ご自分が物語の渦中の人物にならずに、第三者になったつもりで客観的にご自分にアドバイスするとよいと思います。
> >
> > 自分だけが主役の自分の世界において、そんな抜け殻のような生き様に何の意味があんのかなぁ?
>
>
> イヤ、行雲さん、私は時々これをやります。
>
> 抜けがらではなく、守護霊、守護神の視点で自分を見ると言う行動です。
>
> 守護霊様どうなんでしょうと相談して、守護霊として自分で答えます。
>
> 現実の流れの意味が分る事により、現実をしっかり受け止める事が出来ます。

はい、分かりました。それはそれで素晴らしい事だと思います。

私的には、夢まぼろしの人の世は・・・を得心した上で、日々の現実を直視して荒波に揉まれてのたうち回っております。ただただ、心の底は無色透明のままに・・・
 
 

Re: 見上げれば青空さんへ

 投稿者:見上げれば青空  投稿日:2017年 8月19日(土)08時26分45秒 p76ecca72.chibnt01.ap.so-net.ne.jp
返信・引用
  > No.627[元記事へ]

行雲さんへ

> > ご自分が物語の渦中の人物にならずに、第三者になったつもりで客観的にご自分にアドバイスするとよいと思います。
>
> 自分だけが主役の自分の世界において、そんな抜け殻のような生き様に何の意味があんのかなぁ?


イヤ、行雲さん、私は時々これをやります。

抜けがらではなく、守護霊、守護神の視点で自分を見ると言う行動です。

守護霊様どうなんでしょうと相談して、守護霊として自分で答えます。

現実の流れの意味が分る事により、現実をしっかり受け止める事が出来ます。
 

Re: 見上げれば青空さんへ

 投稿者:行雲  投稿日:2017年 8月19日(土)06時03分32秒 210-131-248-121.east.ap.gmo-isp.jp
返信・引用 編集済
  > No.623[元記事へ]

> ご自分が物語の渦中の人物にならずに、第三者になったつもりで客観的にご自分にアドバイスするとよいと思います。

自分だけが主役の自分の世界において、そんな抜け殻のような生き様に何の意味があんのかなぁ?

例え他人事のように見えることであっても、そのように感じている主体は自分しかいないんだよね。

他人が自分をどう思っているかなんてことも、自分がそう思ってるだろうと思ってるだけなんだよね。

事の大小にかかわらず、その事との関係性の大小にかかわらず、自分だけが主役のこの自分の人生。・・・自分が主役にならなくてどうする?

いくら客観視しようとしても、その客観視自体が自分の主観からの客観視、すなわち主観に過ぎないんだってことに気付いている人・・・左手上げないで右手上げる!

・・・♪かんぱいいまきみはじんせいの~おおきなおおきなぶたいにたち~
 

(無題)

 投稿者:syunkan  投稿日:2017年 8月18日(金)22時41分34秒 42-83-50-44.btvm.ne.jp
返信・引用 編集済
  > No.623[元記事へ]

神様大好きさんへ

>鬼嫁と呼ばれている方の天命も完うされますように

ところであんた生活保護受けてんの?
人の天命がどうたら,,最低だな

あんたより天命全うし、生き生きと幸せに生きてる人に向かってそりゃないだろ
バカが真理の側に立ったつもりで、出ない脳内麻薬出す事に精出してる醜悪さ
治るもんも治らないのがあんたの肉体性だな

結局、宗教ってロクなもんじゃない
 

中国殷の時代の

 投稿者:行雲  投稿日:2017年 8月18日(金)21時22分20秒 210-131-248-121.east.ap.gmo-isp.jp
返信・引用
  中国3000年前の殷の時代の格言。

天が定めた運命は、どう避けようとしてもその通りになってしまう。

・・・だとすれば、自分に生じた思考に従って、とにかく行動するっきゃありませんね。
 

Re: 見上げれば青空さんへ

 投稿者:見上げれば青空  投稿日:2017年 8月18日(金)18時07分27秒 p76ecca72.chibnt01.ap.so-net.ne.jp
返信・引用
  > No.623[元記事へ]

神様大好きさんへ

> 世界人類が平和でありますように
>
> ご自分が物語の渦中の人物にならずに、第三者になったつもりで客観的にご自分にアドバイスするとよいと思います。鬼嫁と呼ばれている方の天命も完うされますように

そうですね。ここに書き込むことにより物語の人物になったようです。

本質は別のところにあり、彼女を排除すれば済む問題ではない事は良く分っています。
 

見上げれば青空さんへ

 投稿者:神様大好き  投稿日:2017年 8月18日(金)14時27分14秒 i114-183-144-29.s05.a012.ap.plala.or.jp
返信・引用 編集済
  世界人類が平和でありますように

ご自分が物語の渦中の人物にならずに、第三者になったつもりで客観的にご自分にアドバイスするとよいと思います。鬼嫁と呼ばれている方の天命も完うされますように
 

お口直しのコピペです

 投稿者:行雲  投稿日:2017年 8月18日(金)06時12分54秒 210-131-248-121.east.ap.gmo-isp.jp
返信・引用 編集済
  史上最大の陸上動物決定!

アルゼンチンで4年前に発見された6体の恐竜の化石。ついに科学者たちがこの謎の化石についての調査結論を発表。なんと、地球上にいる陸上動物で史上最大の大きさだったとのこと。

亜紀中期に存在した草食恐竜のティタノサウルス類に分類されたこのどデカイ恐竜は、パタゴティタン・マヨラム(Patagotitan mayorum)と名付けられました。その体重、なんと69トン。これはスペースシャトルと同じ重さです。もしくはアフリカゾウ10頭分に相当します。体長は37メートル。こっちはフットボールフィールドの横幅の7割相当。

ちなみに、現在、地球上で1番大きな動物とされているのは181トンという、これまた想像を絶する巨体のシロナガスクジラだそうです。

 

ひとり言

 投稿者:行雲  投稿日:2017年 8月18日(金)06時05分25秒 210-131-248-121.east.ap.gmo-isp.jp
返信・引用
  自分の(と思い込んでいる)思考・感情・行動を含めた全ての現象とその流れは、神が与えたもうた個人キャラの、架空のエゴが織りなす夢物語の現実・・・バーチャルリアリティーの世界に過ぎない。

全ては無から発し無に帰結するだけの・・・たかが夢幻の現実、されど生々しい現実。
 

Re: うんうん行雲さんのもどかしさは良く分ります。

 投稿者:見上げれば青空  投稿日:2017年 8月18日(金)00時22分46秒 p76ecca72.chibnt01.ap.so-net.ne.jp
返信・引用
  > No.619[元記事へ]

行雲さんへ


>
> 何の役にも立たない無意味なアドバイスはこれで終わりにします。
>
いいえ、行雲さんの真剣なアドバイスには感謝しています。

息子の精神状態が今はぼろぼろなので、どうにもならないのです。

親権が向こうに行ったとしても、お嫁さんのお母さんとお姉さんは心優しいまともな人達なので、子供達を守ってくれるのは分っています。
 

Re: うんうん行雲さんのもどかしさは良く分ります。

 投稿者:行雲  投稿日:2017年 8月18日(金)00時14分38秒 210-131-248-121.east.ap.gmo-isp.jp
返信・引用
  > No.618[元記事へ]

見上げれば青空さんへ

> こちらが親権を取ろうとすると修羅場になり、子供の傷は計り知れない。と聞きいれませんでした。

でも、その理不尽を救うために今の裁判制度があるんじゃありませんか?


> 嫁と息子、そしてその親を選んで生れて来た子供達の選択に介入することは出来ないのです。

あ、そですか。

そう決めつけている以上、それ以外の選択肢はあり得ませんね。

何の役にも立たない無意味なアドバイスはこれで終わりにします。
 

うんうん行雲さんのもどかしさは良く分ります。

 投稿者:見上げれば青空  投稿日:2017年 8月18日(金)00時01分53秒 p76ecca72.chibnt01.ap.so-net.ne.jp
返信・引用 編集済
  > No.617[元記事へ]

行雲さんへ

>
> とにかくお孫さんの将来の為には、親権をセガレさんが得て離婚するっきゃないと・・・我思います。
>
>

実は心の修羅場は、彼女が子供を連れてアパートに住むと言った一昨年の冬に通り過ぎました。

子供達もそのころはアパートなんかイヤとかパパと暮らしたいと言っていたので、なんとか親権を取れないものかと模索していました。
ところがいつまでたっても彼女は出て行きません。アパート探しからお金まですべて息子を当てにしていて息子の協力を得られなかったからです。

そしてついに息子の会社が倒産の危機に陥った時に、彼は手持ちの数百万を渡して離婚し、母子手当と嫁のパートと息子の仕送りで生きて欲しいという提案をしましたが、相手の父親の激しい横やりで離婚届に判を押させませんでした。

私は息子に孫は引き取って欲しいと言いましたが、多分その頃の息子の精神状態は、自分の生命と引き換えに借金を返済し、養育費を作るつもりだったのではないかと思います。
こちらが親権を取ろうとすると修羅場になり、子供の傷は計り知れない。と聞きいれませんでした。

私としてはさっさと倒産して、わずかの給料でもいいからやり直してほしいと思いますが、本業と副業をこなし、朝10時~朝3時まで働き続け、わざわざ苦難の道を選んでいます。

ひとの気持と言うものはその魂がその体験に満足するまで変わりません。

嫁と息子、そしてその親を選んで生れて来た子供達の選択に介入することは出来ないのです。
 

Re: (無題)

 投稿者:行雲  投稿日:2017年 8月17日(木)20時46分58秒 210-131-248-121.east.ap.gmo-isp.jp
返信・引用 編集済
  > No.616[元記事へ]

見上げれば青空さんへ

>・・・そんな彼女を息子が愛していたし、子供も三人も作ってしまったので、私たちにできる選択は全員を追い出すか、受け入れ生活していくかしかありませんでした。

とにかくお孫さんの将来の為には、親権をセガレさんが得て離婚するっきゃないと・・・我思います。

時の流れに身を任せることも、abcさんがおっしゃるように一つの選択肢ではありますが・・・そこんところを変える勇気ある行動も、そのことを決断した時点でそれは神の御意向なんだと思います。

私的には、窮地に陥った時の自分の判断(実は自分が判断したんだと思い込んでるだけ)、それ自体が神の思し召しなんだろうと・・・

 

Re: (無題)

 投稿者:見上げれば青空  投稿日:2017年 8月17日(木)07時40分18秒 122x219x208x53.ap122.ftth.ucom.ne.jp
返信・引用
  > No.615[元記事へ]

syunkanさんへ

>
> やはり、その嫁は身一つでこっち来たほうが、、、
>
嫁の性格は我が家に来た時からずっとそうだったし、我が家に来る前もそうだったようなので日常の一部でした。そんな彼女を息子が愛していたし、子供も三人も作ってしまったので、私たちにできる選択は全員を追い出すか、受け入れ生活していくかしかありませんでした。
息子の会社がうまくいっていれば、違和感をかかえたままそれなりに時は過ぎていったでしょう。
息子の会社は斜陽産業なので、こういう流れになるのは時間の問題でした。

瞬間さんが身一つでと言うように、怖いものに惹かれる人というのも少なくありません。

そこに期待というか・・・・でも彼女は今度副店長に抜擢されるみたいです。
 

(無題)

 投稿者:syunkan  投稿日:2017年 8月16日(水)21時33分54秒 42-83-50-44.btvm.ne.jp
返信・引用 編集済
  他人は幻。。

であるし、でないし

自我の欲求である結論というものを排除するのであれば、答えの出せない分野ですな

幻ではないと、決めてかかって事を起こし角度の調整を図るほうが健全であったりしてね



やはり、その嫁は身一つでこっち来たほうが、、、

あ、いえ  すんません
 

Re: いえ そうではなく ・・・

 投稿者:Rahiri  投稿日:2017年 8月16日(水)14時21分10秒 p3147159-ipngn18901marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp
返信・引用
  > No.613[元記事へ]

見上げれば青空さんへ

>他人は幻なんでしょうが、現実感を味わうための道具と言うには余りある愛しい存在です。

私は幻とまでは思いません。

ただ その他人からの影響 とても抵抗出来ないほどの圧倒的な力で自分の人生が翻弄されてしまうとしたら
それは幻想だろうと思います。

というか そういう状況を充分体験し尽くして そこから卒業する為に自分自身が選んだ魂のミッション
としてそこに[それ]があるわけですよね。

>だから私は事象に対して、嫌だなあとか困ったなあという気持ちはあっても、一度も人を憎らしいと思ったことがありません。

私は 思いっきり憎たらしいと思うことがあります。(^^;


> というわけで、これからもドラマは続くんだろうなあ。

そのドラマを望んでいるのであれば そうですよね 。。。。。
 

Re: いえ そうではなく ・・・

 投稿者:見上げれば青空  投稿日:2017年 8月16日(水)13時03分32秒 122x219x208x53.ap122.ftth.ucom.ne.jp
返信・引用
  > No.612[元記事へ]

Rahiriさんへ

他人は幻なんでしょうが、現実感を味わうための道具と言うには余りある愛しい存在です。

不都合と見えることも、理不尽と感じることも含めて、他人として関わる人々は私の愛の投影と感じています。

不快や怒りという浮き上がってくる感情想念の煙を払えば、その実態は愛なんです。

誤解のない言い方をすれば、相手への愛ではなく、創造の自分への愛。

そう見える相手を創造している自分をいつも肯定している。

だから私は事象に対して、嫌だなあとか困ったなあという気持ちはあっても、一度も人を憎らしいと思ったことがありません。

というわけで、これからもドラマは続くんだろうなあ。
 

いえ そうではなく ・・・

 投稿者:Rahiri  投稿日:2017年 8月16日(水)12時20分54秒 p3147159-ipngn18901marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp
返信・引用
  > No.611[元記事へ]

見上げれば青空さんへ

> Rahiriさんへ
>
> 私は嫁だけでなく、夫の妹とも似たような体験を選んでいます。
>
> あまりにも理不尽な要求のように私からは見えます。

おそらく誰が見ても理不尽そのものなのでしょうね。

> よほどの借りがあるのかもしれません。

> よほど大きな借金を踏み倒していたのだろうなと思っています。

いえ たぶんそうじゃないんです。

過去生で救ってあげると言って救えなかったから ではないんです。

救ってあげるということ それ自体のナンセンスさとでも申しますか、他人の人生に必要以上にコミットする
ことの無意味さというものを 過去何生分も清算させられているような感じなのでしょうね。

私たち全てが 自分で責任を持てるのは自分の人生だけですし、誰かと何らかの関わりを持つとしてもそれは
親子とか夫婦とか 必然的な関係性によって成り立つものと私は考えております。

もちろん 行きがかり上否応なく相手の人生に関わらざるを得ない場合は除いて、その過去生での他人の人生
への関わりの[動機]が 今回の課題のテーマなんだろうと思います。
 

Re: (無題)

 投稿者:見上げれば青空  投稿日:2017年 8月15日(火)19時24分17秒 p76ecca72.chibnt01.ap.so-net.ne.jp
返信・引用
  > No.610[元記事へ]

Rahiriさんへ


> あ わかりました。 つまりそれだけお嫁さんに強いエネルギーを与えている存在がいるんですよね。
>
> このお嫁さんとの暮らしは 魂のレベルで決めて来た[必要な体験]というものですよね。


私は嫁だけでなく、夫の妹とも似たような体験を選んでいます。

あまりにも理不尽な要求のように私からは見えます。

それは感じとしては韓国と日本の関係のようです。

良くやって当たり前、少しの不備でもあれば豹変して責める。

よほどの借りがあるのかもしれません。

過去世の宗教的なものもあるでしょう。救ってあげると言ったのに救えなかったとか。

お金に関しても、回りには助けなければならない人々がどんどん増えて行きます。

よほど大きな借金を踏み倒していたのだろうなと思っています。

 

Re: (無題)

 投稿者:Rahiri  投稿日:2017年 8月15日(火)13時50分0秒 p3147159-ipngn18901marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp
返信・引用
  > No.604[元記事へ]

見上げれば青空さんへ

>嫁のエネルギーは強く、決して妥協しないので回りはへとへとになってしまうのです。
>とにかく、夫も私も、息子も、ちょっと注意するとぶち切れて子供を虐待する嫁に負けてます。

あ わかりました。 つまりそれだけお嫁さんに強いエネルギーを与えている存在がいるんですよね。

このお嫁さんとの暮らしは 魂のレベルで決めて来た[必要な体験]というものですよね。

旦那さん 息子さん そして青空さんの3人の魂がエネルギーを与えてますね、当然メッチャ強力です。

ですから肉体次元で どんなに抵抗しても無理でしょうね。

弁護士を入れて訴訟をして別れたとしても、それはあくまでもこの世での解決に過ぎず、再び同じような
人生を暮らさなければならなくなるかも知れませんね。
 

Re: (無題)

 投稿者:行雲  投稿日:2017年 8月15日(火)09時55分20秒 210-131-248-121.east.ap.gmo-isp.jp
返信・引用
  > No.599[元記事へ]

> 重複したので削除しました。

そう言えば、ひぐひぐさんの異次元ワールドを消さないようにと、あのとき以降削除機能をストップしていたのでした。

今後は自分の投稿の削除も可能となるよう設定しましたので、よろしくお願いいたします。
 

Re: 行雲さんは

 投稿者:行雲  投稿日:2017年 8月15日(火)08時29分53秒 210-131-248-121.east.ap.gmo-isp.jp
返信・引用
  > No.607[元記事へ]

abcさんへ

> 長い々物語の途中でチョン切り、その時点での結果を執行すればそれは後になって後悔となるものです
> と思います。

はい、仰る通りですね、、さすがです!!
 

Re: 行雲さんは

 投稿者:abc  投稿日:2017年 8月15日(火)07時00分12秒 241.56.100.220.dy.bbexcite.jp
返信・引用
  > No.605[元記事へ]

見上げれば青空さんへ

> 他人から見たら、なんとももどかしい我が家の状況でしょう。
>
> 私も「出て行って」と心で思う時もあります。
>
> それでも心は回答を知っています。
> それは「問題を解決しようとしない」ことです。
> 解決などという結末はないものだと腹をくくれるようになりました。
>

はい、仰る通りですね、、さすがです!!

長い々物語の途中でチョン切り、その時点での結果を執行すればそれは後になって後悔となるものです
と思います。 
 

Re: (無題)

 投稿者:行雲  投稿日:2017年 8月14日(月)20時53分33秒 210-131-248-121.east.ap.gmo-isp.jp
返信・引用
  > No.604[元記事へ]

見上げれば青空さんへ

> 行雲さんへ
>
> >
> > 非難されるのは覚悟の上で敢えて言わせてもらいますますが、特にコミュニケーション嫌いとお見受けするダンナさん・・・私の勝手な判断ですが、大元の原因はこの辺のコミュニケーション不足にあったんじゃないんですか?
> >
>
> ある日夫はあまりの嫁の横暴ぶりに息子に注意しました。息子はそれを解決するにはもはや離婚しかないから、今は我慢してくれと言い、それを孫が聞いて泣きだし、もう家族がぐちゃぐちゃになってしまった苦い経験から、お互い触れないようになりました。
>
> 嫁のエネルギーは強く、決して妥協しないので回りはへとへとになってしまうのです。
>
> とにかく、夫も私も、息子も、ちょっと注意するとぶち切れて子供を虐待する嫁に負けてます。
>
> 彼女曰く「お義母さん、実家のお嫁さんが母にとても尽してくれるのは何故か分りますか?それは母がすごくすごく人を思いやるいい人だからなのです。そんな母だから、そんなお嫁さんが来たのです」
>
> 私は答えて 「そうねえ。確かに私に足りないところがあるのかも。何故なら私に与えられたお嫁さんはあなただものね」
> と言ったら彼女本当に「うっ、うっ、うっ」て唸っていました。

やっぱり・・・私の意図がうまく伝わらないので終わりにします。ご迷惑をおかけしました。<m(__)m>


>
 

行雲さんは

 投稿者:見上げれば青空  投稿日:2017年 8月14日(月)20時47分44秒 p76ecca72.chibnt01.ap.so-net.ne.jp
返信・引用
  他人から見たら、なんとももどかしい我が家の状況でしょう。

私も「出て行って」と心で思う時もあります。

それでも心は回答を知っています。
それは「問題を解決しようとしない」ことです。
解決などという結末はないものだと腹をくくれるようになりました。

出て行ってもよし、ここに居てもよし。時が来れば多分嫁は出て行くと思います。
その日か一日でも遅い事が孫達のダメージが少ない事になるでしょう。

こんな中途半端な日々でも孫達は日々成長し、そして何より、彼らは父親も、母親も、信じられないほど好きなのです。
彼らが父母と繋がっている日が一日でも長くあるようにと思えるようになってきました。夫も同じ気持ちだと思います。
 

Re: (無題)

 投稿者:見上げれば青空  投稿日:2017年 8月14日(月)20時32分42秒 p76ecca72.chibnt01.ap.so-net.ne.jp
返信・引用
  > No.603[元記事へ]

行雲さんへ

>
> 非難されるのは覚悟の上で敢えて言わせてもらいますますが、特にコミュニケーション嫌いとお見受けするダンナさん・・・私の勝手な判断ですが、大元の原因はこの辺のコミュニケーション不足にあったんじゃないんですか?
>

ある日夫はあまりの嫁の横暴ぶりに息子に注意しました。息子はそれを解決するにはもはや離婚しかないから、今は我慢してくれと言い、それを孫が聞いて泣きだし、もう家族がぐちゃぐちゃになってしまった苦い経験から、お互い触れないようになりました。

嫁のエネルギーは強く、決して妥協しないので回りはへとへとになってしまうのです。

とにかく、夫も私も、息子も、ちょっと注意するとぶち切れて子供を虐待する嫁に負けてます。

彼女曰く「お義母さん、実家のお嫁さんが母にとても尽してくれるのは何故か分りますか?それは母がすごくすごく人を思いやるいい人だからなのです。そんな母だから、そんなお嫁さんが来たのです」

私は答えて 「そうねえ。確かに私に足りないところがあるのかも。何故なら私に与えられたお嫁さんはあなただものね」
と言ったら彼女本当に「うっ、うっ、うっ」て唸っていました。
 

Re: (無題)

 投稿者:行雲  投稿日:2017年 8月14日(月)20時13分31秒 210-131-248-121.east.ap.gmo-isp.jp
返信・引用
  > No.600[元記事へ]

見上げれば青空さんへ

>  多分、多分過去世のツケ。

そう割り切っちゃうならそれも可だとは思いますけど・・・

私的な個人的見解では、青空さんのダンナさんとセガレさん、だらしなさ過ぎ!

非難されるのは覚悟の上で敢えて言わせてもらいますますが、特にコミュニケーション嫌いとお見受けするダンナさん・・・私の勝手な判断ですが、大元の原因はこの辺のコミュニケーション不足にあったんじゃないんですか?

 

Re: (無題)

 投稿者:abc  投稿日:2017年 8月14日(月)12時15分1秒 241.56.100.220.dy.bbexcite.jp
返信・引用
  > No.597[元記事へ]

見上げれば青空さんへ

> 今上の子は母親が優しくなったので、嬉しくてもう母を守ろうと必死です。
>
> 確かに嫁は優しい時はぐっとくるいいものを持っています。ただその比率が平時で35%、今は私に対しては3%、息子に対しては0.5%くらいでしょうか。

なるほど
離婚となったとき、息子の母親としてどう動くかは その時にならないと分からないですね。
 

Re: (無題)

 投稿者:行雲  投稿日:2017年 8月14日(月)11時40分41秒 210-131-248-121.east.ap.gmo-isp.jp
返信・引用 編集済
  > No.597[元記事へ]

見上げれば青空さんへ

> いえいえ、ソフトボールが悪いのではなく、嫁の性格に起因します。

いえいえ、ソフトボールが上手な女は嫌いです。気が強いし・・・

私の班がまぐれで準決勝まで勝ち上がったときも、その班と当って確か10-0くらいのコールド負けでした。

私はその前の試合で決勝ランニングホームランを放っていて、一躍班内のヒーローに躍り出ていたのに、準決勝では全打席三振でした。とにかく球が早くて浮き上がって来るでしょ。普通の草野球選手ではなかなか球に当たらなかったです。

 

Re: (無題)

 投稿者:見上げれば青空  投稿日:2017年 8月14日(月)11時00分41秒 p76ecca72.chibnt01.ap.so-net.ne.jp
返信・引用 編集済
  > No.599[元記事へ]

見上げれば青空さんへ

> abcさんへ

> > この事実だけを、児童相談所がお孫さん本人に確認した時点で、親権の心配は吹き飛びますよ
> > 昨今の子供の教育としての暴力は即犯罪となります、。。


孫は学校でもスクールカウンセリングを受けていたようです。
この前その事実を嫁に告げたところ、孫に「そんなことしたらお母さんは逮捕されちゃうじゃないの。だから今後絶対そんなことしちゃダメ」と孫に言いました。
ただその時から、離婚騒動も在り、暴力はなくなりました。

孫とはいつも今後について話し合いをしていましたが、息子との離婚話が出てからは、母親が優しなったので、すっかり孫を味方につけてしまいました。

虐待を受けていた子というのは、信じられないくらいその母親を思う気持ちが強いのです。
うちだけでなく、カウンセラー達もみな同じことを言うようです。

また当の息子が家に帰って来ない状態(明け方まで働いている)ではいかんともしがたいのです。
息子は自分が家を出れば、嫁はこの家に残る事が出来、うちの子として子供達を育てる事が出来るからと言っています。

ちなみに携帯代、車代、ガソリン、年金、税金、駐車場代、旅行代、子供の入学に伴う費用等すべて息子が払った上で、37万円の生活費を入れていました(家賃はもちろんただ)
彼女はお金が足りない足りないと息子をなじり、息子のカードで20万の買いものをしたこともあります。
今も30万円毎月送金していて、嫁は15万ほど稼いでいますが、子供の自転車などはおばあちゃんに買ってもらえと言って買ってあげません。

嫁のお父さんがバックに付いていて、絶対離婚するなと言っていますが、息子が倒産すればその時何かが動くでしょう。

あちらにはとてもいいお嫁さんが来て、嫁のお母さん曰く「うちは本当にいいお嫁さんをもらい、あの娘をお母さん(わたし)に押し付けて申し訳なくって」と言っていました。

多分、多分過去世のツケ。
 

レンタル掲示板
/21