teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


Re: 素晴らしい曲と歌の感想

 投稿者:行雲  投稿日:2018年 1月14日(日)15時08分35秒
返信・引用 編集済
  > No.1045[元記事へ]

abcさんへ

> 行雲さんへ
>
> > abcさんへ
> >
> > > 無から有が生じています、、
> > >  その無を生じさせてるのは・
> >
> > 無はあくまで無ですよね。
>
> 無からは何も生じませんが、我の状態は視点により 無・・なんです
>
> > 不思議なのは、なぜそこから「私は在る」感、すなわち意識が生じたのか?
> >
> > 意識とは永遠の存在なのか? だったらそれは無ではなく、意識だけが全ての全てであった。・・・ってゆーことになりますよね。
> >
> > 私には全く分かりません。謎です。
>
> 無から生じるという解釈となると、そこで止まってしまいますよね

だ・か・ら・・・それは謎です。と言っています。


> ですから、すべては意識から、、つまり[有]からでないから、、疑問となるのです..
>
> この、意識=我なんですよね。。。我意識 有無 の順です。。 私はね。。

だ・か・ら・・・それでo.k.ですってば。^^

無々さんじゃないけど、思考概念にとらわれ過ぎているんじゃありませんか?

謎は謎のままで何も問題ないでしょう。




 
 

(無題)

 投稿者:abc  投稿日:2018年 1月14日(日)15時04分41秒
返信・引用 編集済
  意識そのものが我であり、同時に我が無である時空に思考が生じていますね。。

その状態は、私から見たまんまです。。
 

Re: 素晴らしい曲と歌の感想

 投稿者:abc  投稿日:2018年 1月14日(日)13時26分23秒
返信・引用 編集済
  > No.1038[元記事へ]

行雲さんへ

> abcさんへ
>
> > 無から有が生じています、、
> >  その無を生じさせてるのは・
>
> 無はあくまで無ですよね。

無からは何も生じませんが、我の状態は視点により 無・・なんです

> 不思議なのは、なぜそこから「私は在る」感、すなわち意識が生じたのか?
>
> 意識とは永遠の存在なのか? だったらそれは無ではなく、意識だけが全ての全てであった。・・・ってゆーことになりますよね。
>
> 私には全く分かりません。謎です。

無から生じるという解釈となると、そこで止まってしまいますよね

ですから、すべては意識から、、つまり[有]からでないから、、疑問となるのです..

この、意識=我なんですよね。。。我意識 有無 の順です。。 私はね。。
 

Re: 素晴らしい曲と歌の感想

 投稿者:行雲  投稿日:2018年 1月14日(日)10時53分10秒
返信・引用
  > No.1043[元記事へ]

abcさんへ

> 行雲さんへ
>
> > はい。abcさんの解釈では・・・ということですよね。
> >
> > 何度も言ってるように、「無」の解釈が異なっているだけで何の問題もありません。
>
> はい、
> 視点の位置が違うだけで、なんの問題もないですよね。。

視点の位置と言うより、個々人の解釈している言葉の定義付け、の違いだけだと思います。

特に「神」の定義なんてのも、個々人の解釈によって千差万別ですからね。
 

Re: 素晴らしい曲と歌の感想

 投稿者:行雲  投稿日:2018年 1月14日(日)10時00分8秒
返信・引用
  > No.1041[元記事へ]

abcさんへ

> 行雲さんへ
>
> > 私的には、「無」とは意識はもとよりあらゆる空間も時間も含めた全てを否定した全く何もない状態。」と定義しています。
>
> 意識から「有」「無」が生じさせていると感じています、、逆さの認識です。。
>
> 無を認識できるのは「意識」です この有無を生じさせている意識が我であります。。
>
> 無が無の認識は、できない相談です。。

はい。abcさんの解釈では・・・ということですよね。

何度も言ってるように、「無」の解釈が異なっているだけで何の問題もありません。
 

Re: 素晴らしい曲と歌の感想

 投稿者:abc  投稿日:2018年 1月14日(日)09時55分43秒
返信・引用 編集済
  > No.1040[元記事へ]

行雲さんへ

> 私的には、「無」とは意識はもとよりあらゆる空間も時間も含めた全てを否定した全く何もない状態。」と定義しています。

意識から「有」「無」が生じさせていると感じています、、逆さの認識です。。

無を認識できるのは「意識」です この有無を生じさせている意識が我であります。。

無が無の認識は、できない相談です。。

例えば、我無し という表現は成り立たないですよ、ね。。
 

Re: 素晴らしい曲と歌の感想

 投稿者:行雲  投稿日:2018年 1月14日(日)09時34分39秒
返信・引用 編集済
  > No.1039[元記事へ]

abcさんへ

> 「私は在る」感 が 表現するときの始まりが 「無を生じさせている」と感じます。。

これは、「無」の定義次第ですから個人差があるとこでしょうね。

私的には、「無」とは意識はもとよりあらゆる空間も時間も含めた全てを否定した全く何もない状態。」と定義しています。

>意識が働くとき次の段階で「無」という関所より「有」を生じさせるというような循環があります。。

>その関所こそ、私の言うゼロポイントです。。

この状態は、一般的に「空」と言われている状態ですよね。色即是空空即是色の空です。

私的には、この状態を全ての存在の可能性を秘めた存在の源泉、「意識そのもの」の状態。と定義しています。

>誰でも、言葉(思考)を発するとき 無意識でその関所を通りますが、気づいていないのが見えます。。

>この辺の、様子は青空さんがご存知かと思います。。

後から後から書き足してくるので大変です。^^

他人への評価は別にどうでもいいんじゃないんですか? そもそも個々人の理解によって各々の定義自体が異なっているんですから・・・

今の時点であなたが共感しているのなら、おそらくあなたから見た青空さんの持論と意識レベルの波動がマッチしてるというだけのことです。

abcさんにはabcさんさん独自の持論があるし、青空さんには青空さん独自の持論があって当然だと思いますよ。

なので、反論も何もなく、私的にはそのような解釈でも全然O.K.です。
 

Re: 素晴らしい曲と歌の感想

 投稿者:abc  投稿日:2018年 1月14日(日)09時21分21秒
返信・引用 編集済
  > No.1038[元記事へ]

行雲さんへ

> abcさんへ
>
> > 無から有が生じています、、
> >  その無を生じさせてるのは・
>
> 無はあくまで無ですよね。
>
> 不思議なのは、なぜそこから「私は在る」感、すなわち意識が生じたのか?
>
> 意識とは永遠の存在なのか? だったらそれは無ではなく、意識だけが全ての全てであった。・・・ってゆーことになりますよね。

「私は在る」感 が 表現するときの始まりが 「無を生じさせている」と感じます。。

意識が働くとき次の段階で「無」という関所より「有」を生じさせるというような循環があります。。

その関所こそ、私の言うゼロポイントです。。

誰でも、言葉(思考)を発するとき 無意識でその関所を通りますが、気づいていないのが見えます。。

この辺の、様子は青空さんがご存知かと思います。。
 

Re: 素晴らしい曲と歌の感想

 投稿者:行雲  投稿日:2018年 1月14日(日)08時59分47秒
返信・引用
  > No.1037[元記事へ]

abcさんへ

> 無から有が生じています、、
>  その無を生じさせてるのは・

無はあくまで無ですよね。

不思議なのは、なぜそこから「私は在る」感、すなわち意識が生じたのか?

意識とは永遠の存在なのか? だったらそれは無ではなく、意識だけが全ての全てであった。・・・ってゆーことになりますよね。

私には全く分かりません。謎です。
 

素晴らしい曲と歌の感想

 投稿者:abc  投稿日:2018年 1月14日(日)04時36分55秒
返信・引用
  無から有が生じています、、
 その無を生じさせてるのは・
 

(無題)

 投稿者:行雲  投稿日:2018年 1月13日(土)13時50分12秒
返信・引用
  私の一押しと言ったらコレですかねー。ガーファンクルの透き通った声が心に沁みます。

なんつっても詩が難解で、高校生の時から挑戦していますが未だによく分かりません。

 

(無題)

 投稿者:syunkan  投稿日:2018年 1月13日(土)11時07分42秒
返信・引用
  それでも一応曲ですから
どこまで耐えられるのか?? って感じ
むしろ青空さんとかは、こういうカオスな極性にうまく潜ってゆけそうな気もしますわ
 

Re: (無題)

 投稿者:無々  投稿日:2018年 1月13日(土)10時22分51秒
返信・引用
  > No.1031[元記事へ]

syunkanさんへ

> 心に響く曲ですか、んじゃマジわたしゃこれで。。すんまそ
> 潜在的意識へのショック療法みたいな
>
> https://www.youtube.com/watch?v=gcKizFyPLN4


これは騒音にしか聞こえませんねー。
 

(無題)

 投稿者:syunkan  投稿日:2018年 1月13日(土)10時03分56秒
返信・引用 編集済
  心に響く曲ですか、んじゃマジわたしゃこれで。。すんまそ
潜在的意識へのショック療法みたいな

https://www.youtube.com/watch?v=gcKizFyPLN4
 

Re: (無題)

 投稿者:無々  投稿日:2018年 1月13日(土)09時52分54秒
返信・引用
  行雲さんへ

いや~素晴らしい!

ありがとうございま~す。

迫力満点ですな!


> 苦節数十年・・・やっとホンモノ見つけました。
>
> 映像は別の曲のライブを被せてあるだけのようですが・・・。
>
>
 

(無題)

 投稿者:行雲  投稿日:2018年 1月13日(土)08時50分10秒
返信・引用
  苦節数十年・・・やっとホンモノ見つけました。

映像は別の曲のライブを被せてあるだけのようですが・・・。

 

(無題)

 投稿者:行雲  投稿日:2018年 1月12日(金)23時19分46秒
返信・引用 編集済
  無々さんへ

「旅人の歌」見つけましたので紹介しときます。

「旅人のうた」だったので、性能のいい検索ソフトでは跳ねられちゃったのかも知れませんね。^^

ん~、いい歌だなぁ~! 心の琴線に響きます。


で、でも、やっぱりこれもカバーでした。すみません。m(__)m


 

Re: (無題)

 投稿者:行雲  投稿日:2018年 1月12日(金)22時58分17秒
返信・引用
  > No.1026[元記事へ]

無々さんへ

ありがとうございます。

中島みゆきって哲学者ですよね。メロディもですが、歌詞が往っちゃってます。
 

(無題)

 投稿者:無々  投稿日:2018年 1月12日(金)15時32分17秒
返信・引用
  中島みゆきがいいですね。
旅人の歌がいいのですが、本人の歌がないので・・・・。


 

(無題)

 投稿者:行雲  投稿日:2018年 1月11日(木)20時33分25秒
返信・引用 編集済
  正月用に用意したキリン新一番搾りを飲みながら・・・ノスタルジックな風景ですね。

 

(無題)

 投稿者:行雲  投稿日:2018年 1月10日(水)22時01分12秒
返信・引用 編集済
  ついでに自慢しちゃいますけど・・・

別のある人曰く「○○さんって、先生タイプに見えますよね。正義感が強くて行動力があって仕事熱心で。」・・・シィ~ン。

私自身の評価では、正義感なんかサラサラないし、ぐうたら三昧だ!っつってんのに・・・

たぁ~だ、自分の意志とは関係なく、神様に動かされてその気にさせられて、止むなくいろいろやらされちゃうことは多々あります。

こーゆーときって、必然的にその気にさせられちゃうんですから、実に困ったもんですよね。

で、「○○さんはエライ!」みたいな・・・あ~ヤダヤダ!

私は労働意欲の全くない、出来たら毎日遊んで暮らしたい側の、最下層の人間だと自負しておりますので、そこんとこよろしくお願いします。
 

(無題)

 投稿者:行雲  投稿日:2018年 1月 9日(火)22時35分31秒
返信・引用
  ま、そんなのどっちでもいいんじゃないんですか?

他人からどう思われたって、そんなの自分の知ったこっちゃありません。

それがその人だけに与えられたのその人独自の貴重なキャラなんですから、どんなキャラでも見栄を張らずに自分に正直に生きることが、すなわち天命を全うすることなんじゃないかと我思います。

真面目な人に不真面目になれなんて言っても出来っこないし、私みたいな不真面目な人に真面目になれって言っても出来っこないし・・・

でもなぜか・・・不真面目路線の見本じゃないかと自分で思っていたこの私に対して、ある人曰く「○○さんって堅物だと思っていたけど結構柔軟な方なんですねえ。」だと。・・・シィ~ン。

 

Re: (無題)

 投稿者:無々  投稿日:2018年 1月 9日(火)11時09分8秒
返信・引用
  > No.1021[元記事へ]

見上げれば青空さんへ

> 無々さんへ
>
> > あいすません。
>
> 無々さん真面目なんですね。でも真面目っていい素質なんですよ。


え! あたしゃーいつでも真面目ですよー。
 

Re: (無題)

 投稿者:見上げれば青空  投稿日:2018年 1月 9日(火)09時47分59秒
返信・引用
  > No.1020[元記事へ]

無々さんへ

> あいすません。

無々さん真面目なんですね。でも真面目っていい素質なんですよ。
 

(無題)

 投稿者:無々  投稿日:2018年 1月 9日(火)09時44分36秒
返信・引用
  あいすません。  

Re: (無題)

 投稿者:見上げれば青空  投稿日:2018年 1月 9日(火)08時58分13秒
返信・引用
  > No.1018[元記事へ]

行雲さんへ

> 無々さんへ
>
> > ただ自分の心の風景の中に、人や物、事が生じているらしいので、誰かが存在しているということはないそうですが。
>
> 青空さんは、ンなこと分かり切った上でおっしゃってるんだと思いますよ。
>
> 個人的な情報交換は、夢の世界の個人的な情報交換として、割り切って下さいな。
>
> どうでもいいっちゃどうでもいいんですけど、アナタはホントの自分の姿と幻想世界の個人の姿をゴッチャにしてる感じがします。


行雲さんが見抜かれている通り、小話ですよこれ。

そういう味付けがあればこの世はもっと楽しめます。
たとえ息子が亡くなってもね。
 

Re: (無題)

 投稿者:行雲  投稿日:2018年 1月 9日(火)08時31分52秒
返信・引用
  > No.1017[元記事へ]

無々さんへ

> ただ自分の心の風景の中に、人や物、事が生じているらしいので、誰かが存在しているということはないそうですが。

青空さんは、ンなこと分かり切った上でおっしゃってるんだと思いますよ。

個人的な情報交換は、夢の世界の個人的な情報交換として、割り切って下さいな。

どうでもいいっちゃどうでもいいんですけど、アナタはホントの自分の姿と幻想世界の個人の姿をゴッチャにしてる感じがします。
 

(無題)

 投稿者:無々  投稿日:2018年 1月 9日(火)08時10分25秒
返信・引用
  ただ自分の心の風景の中に、人や物、事が生じているらしいので、誰かが存在しているということはないそうですが。  

Re: (無題)

 投稿者:無々  投稿日:2018年 1月 8日(月)23時47分47秒
返信・引用
  > No.1015[元記事へ]

見上げれば青空さんへ

> 行雲さんへ
>
> > きょうは、カミさんの母親の命日なのでお墓参りに行ってきました。
> >
> > 普通の霊園で、手桶の水くみ場があちこちにあるのですが、この寒さで水道管が凍ってまして、「ここも出ない。ここも出ない。」・・・とうとう手桶をぶら下げて400mも先にある管理棟まで歩いて行ってしまいました。
>
>
>
> 栃木は墓地の水道が凍りましたか。
>
> 息子の墓地の水道はまだ凍結していません。
> それでも100か日法要の日にいっぱい水かけてあげ、そこから15分ほどの日帰り温泉に行ったら、薬草サウナで息子が横にいる気がしたと夫が言っておりました。(ちゃんと男湯に行ったようです)
> サウナであったまった息子ですが、
> 帰りにお墓の横を通った時、「あなたはここでさよならね。寒いけど頑張ってね」と言って置いてきました。


それってどうなんですかねえ~?

いつも一緒にいたらいいじゃないですか。

そもそも全部自分なんだし、その分離した意識のあり方はいかがなものか?

自分さんはこの世を死者の世界とも表現していますがね?

 

Re: (無題)

 投稿者:見上げれば青空  投稿日:2018年 1月 8日(月)23時33分54秒
返信・引用
  > No.1012[元記事へ]

行雲さんへ

> きょうは、カミさんの母親の命日なのでお墓参りに行ってきました。
>
> 普通の霊園で、手桶の水くみ場があちこちにあるのですが、この寒さで水道管が凍ってまして、「ここも出ない。ここも出ない。」・・・とうとう手桶をぶら下げて400mも先にある管理棟まで歩いて行ってしまいました。



栃木は墓地の水道が凍りましたか。

息子の墓地の水道はまだ凍結していません。
それでも100か日法要の日にいっぱい水かけてあげ、そこから15分ほどの日帰り温泉に行ったら、薬草サウナで息子が横にいる気がしたと夫が言っておりました。(ちゃんと男湯に行ったようです)
サウナであったまった息子ですが、
帰りにお墓の横を通った時、「あなたはここでさよならね。寒いけど頑張ってね」と言って置いてきました。
 

レンタル掲示板
/35