teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(1)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


皆様それぞれの証感謝です。

 投稿者:はぐれ羊  投稿日:2017年 8月21日(月)14時45分29秒
返信・引用
  はぐれの腰は痛みません☆いったい何が起こったのか本人が一番驚いておます。同時に息子(野生の羊)が
きっと今にい、痛いよう~~ シップ貼ってくれぇ~~と言い出すだろうと思い込んでいたようですが、
全く言わないので???状態になっています☆でも、筋肉はまだ回復していないので筋肉痛にはなります(笑)

あの突き刺されるような痛みから解放され本当に感謝しています。今度飲んでいた薬の数々を床に並べて
写真に撮り皆様に公開するかもしれません(笑)沢山余っているので ハレルヤ!           はぐれ

http://6906.teacup.com/007/bbs?

 
 

物心がついた時からイエス様が身近に居てくださいました。

 投稿者:主の召使い 2017年のヨナ爺  投稿日:2017年 8月21日(月)12時19分4秒
返信・引用
  「アレが欲しい」
 「イエス様にお願いしなさい」
「コレが欲しい」
  「イエス様に祈りなさい」
「どこかへ連れて行ってッ」
  「イエス様に…」

それゆえ、少年時代・青年時代・壮年時代・老人時代・・イエス様は常に身近に居まして、私の善い行ない(ほとんど無かった)や悪い行ないを見つめておられ、気安く話しかけられるお相手でもありました。老いた今でも変わりありません。悪い事をしている時はさすがに後ろめたかったのですが、償いの意味を込めて善い行ないをしようかと…(イエス様へのご機嫌取り)。
 その信仰がありましたので、目には見えませんが(他者に理解されないでしょうし)、ちょっと強引かと思われるようなイエス様からの軌道修正はシバシバあり、その度に心の激痛を経験致しました。だって、あの時に人を殴り殺していたら殺人犯、あの時に不倫が成功していたら今ごろ妻に逃げられ悲惨のどん底…

 全てを委ね、今は主の召使い…
 「役に立たないしもべです(ルカ17:10)」とか言いつつ、残り少ない人生の旅路を歩んでおります。
 

イエス様は御在世当時 どのような笑い方をされたでしょう

 投稿者:主の召使い (^云^)爺  投稿日:2017年 8月20日(日)16時39分12秒
返信・引用
  沖縄から…(*^-^*) ははははは

北海道から…(゜(エ)゜)/ ひひひひひ

信濃から…(^云^) ふふふふふ


 老いぼれと云えども健康を祝され、笑いつつ従えるということは、ありがたい恵みで御座います。
 

ありがとうございます。

 投稿者:洋チャン  投稿日:2017年 8月14日(月)12時10分21秒
返信・引用
   今回、私の証を書きましたが、
本来なら、主の栄光などを書いていくのでしょうが、
私は、変わり者なので、主の栄光を書くよりも、
苦しみの最中を、あえて 書くことにしました。
どんな人も、話を聞けば、
それぞれに 何かしら、苦しみを持っておられます。
私だけでなく、みなさんがたも。。。。
それから、
私はね、64歳ですが、これまで、いろいろな人と出会ってきました。
また、その信仰も、各人各様でした。
でも、要は イエス様につながっていればいいんです。
神と人の信仰は、
一対一の関係ですからね。
人がとやかく言うものではないと思っています。
また、それを押し付けてもいけないと思っています。
神様は、人の心を見ておられますよね。
それを知りつつ、主の喜ばれることをすればいいだけと、
このように思っております。
信仰は、人の数だけ 幾通りもあると思うと、
なんか、楽しくなりますよ。(*^-^*) ははははは
 

洋チャン 様

 投稿者:主の召使い (^云^)爺  投稿日:2017年 8月12日(土)19時20分52秒
返信・引用
  李茶の亭主ヨナで御座います。

私の愚かな掲示板「願わくは…」を御存じなければ幸いですが、
 時々「どもり」の「クシャミ・ドネオ」という人物が登場致します。近所に住む気心の合った同年男(昭和19年生)で、彼のドモリを面白おかしく書き、屈辱を受けておられる方々のことを考えず、配慮に欠けておりましたことを、お詫び申し上げます。

最近、次の御言葉に光が照らされ、ひょっとしたら愚かな私も用いられるのではあるまいかと、恥じらいながらも準備しているつもりです。

1コリント1章
> 27 しかし神は、知恵ある者をはずかしめるために、この世の愚かな者を選び、強い者をはずかしめるために、この世の弱い者を選ばれたのです。
28 また、この世の取るに足りない者や見下されている者を、神は選ばれました。すなわち、有るものをない者のようにするため、無に等しいものを選ばれたのです。
29 これは、神の御前でだれをも誇らせないためです


 洋チャン様、
  神の栄光が現されるために、壮絶な人生を歩まされているのですね。
   襟を正して敬服致します…
 

私の証

 投稿者:洋チャン  投稿日:2017年 8月12日(土)10時48分17秒
返信・引用
  『私の証』

私の証をしたいと思います。
私は、幼少期のころから、
「どもり」に苦しめられていました。
医学的には、それは、吃音障害と言い、
生活の中で、社会の中で、多くの屈辱を受けました。
20歳の時、クリスチャンの女性と結婚しました、
当時の私は、信仰は ありませんでした。
10年の結婚生活をしました、
その間、
二人の男の子に恵まれましたが、
色々なことがあって、私が30歳の時、離婚しました。
ちなみに、
子供たちとは、
離婚後、34年間一度もあっていません。
相手には、相手の人性があると思ったからです。
その後、一人で暮らしていましたが、
母が末期がんで入院し、その看病をしました。
父とは、大きな確執があり、
離婚のことと、両方で 精神的に 追い詰められました。
そして、
離婚のことと、その母を見送ったことで、
精神的も 異常が出ていました。
大変なストレスを 感じていました、
そんな時
エホバの兄弟姉妹の訪問を受け、
その温かさもあり、入信しましたが、
本質を知り、離脱する決心をしました。
その後、
主に導かれ、
主を心の中心に受け入れまして、受洗いたしました。
そのころ、ネット伝道も展開していて、
そこで今の妻と知り合いました。
主は 不思議をしてくださり、
助け手を 与えてくださったのです。
ただ、
そこに、ハードルもありました。
妻には、3人の弟があり、
一人は、全盲の視覚障害と知的障害
一人は知的障害のみ
一人は、とじこもり
このような状態で、
妻の両親自体も、高齢化しています。
ほんとに、先のことを考えると、恐怖の様でもありました。
ただ、それを救ってくれたのも、信仰でした。
もし、信仰がないとしたら、
耐えられなくて、妻と暮らそうとは思わなかったかもしれません。
これから先、不安ですが、
主に委ねます、主に信頼します、
そして、
乗り越えていきたいと思っています。
主の御計画が なんであるか、
今だに わかりませんけども、
主に委ねていきます。

ハレルヤ 主に感謝いたします。
 

多感な少女期

 投稿者:輝子  投稿日:2017年 8月12日(土)10時46分35秒
返信・引用 編集済
  中学、高校と京都の女子校へ入れてくれました。今では有名校ですが、当時は普通ならだれでも入れます。週1度仏教の授業もあり、土曜には仏参があり念仏があります。たまに九条武子さんの「星の夜空に」という曲が美しくて讃美歌の様で好きでした。

家から1時間半の通学時間。1年生の時は渡し船に乗って行ったものです。2年生からバスが走るようになりましたが、かなりハードでサークルなんて所属する時間はありません。一人子で、上の子を死なしてますから私を死なしてなるものか!と体だけは大事に育てたのでしょう。クシャミしても母は心配します。その気持ちが幼い私まで通じ、私も病気したらもう死ぬのでは!と思うひ弱な子でした。パニック症候群?なのかフラフラするのです。気を失った事が3度ありました。

でも小学校は独特な村の気風で、子供までいじめて当然みたいで、女子校ではそんな事は皆無で呑気な子になりました。家は割り方大きな農家で母は忙しい。学校はお嬢さんが多く、お手伝いさんがおられる家庭が多かったですが、私は学校から帰れば、井戸から水を風呂へ入れ、牛のえさをたくという生活。まるで私の方がお手伝いさんです。勉強時間は短く、通学に時間を要し、小学校では優秀だったのが成績は落ちました。頭も体も弱かったのです。

中学3年の時、農繁期には人を雇います。離婚して3歳の子を連れた男性が働きにこられ、長く住みつかれ親しくなりました。その人は文学に憧れ、作家希望。私も感化され本をよく読むようになりました。そんな時その人から山上の垂訓という言葉を聞き、とっても心に残っています。

多感だったのか?「人は何の為に行きているのだろう?また人は同じ事の繰り返し、悪口ばかりいって、どうして?など考えるようになりました。思春期ですね。
 

癒やされる前に飲んでいたお薬♪

 投稿者:はぐれ羊  投稿日:2017年 8月10日(木)18時22分4秒
返信・引用
  強い痛みをおさえるお薬です。がんの痛みのほか、いろいろな病気の慢性痛に用います。
作用

【働き-1】

  がんの痛みは心身を疲弊させ、平穏な日々を送るのに何よりの障害となります。このような痛みを無理にがまんする必要はありません。
昔と比べ、痛みに対する理解が深まり、その治療も系統的にきちんと行われるようになりました。

  このお薬は、がんの痛みをおさえる特殊な鎮痛薬です。オピオイドと呼ばれる系統で、一般的な鎮痛薬(NSAIDsなど)が効きにくい
各種がん痛に対しも よい効果が期待できます。そのため、がん痛に対する第2段階の薬剤として使用されています。作用メカニズムは、
痛みをおさえる神経系統の働きを高めることによります。


【働き-2】

  慢性疼痛は、急性期をすぎても痛みがおさまらず、慢性的に長引く痛みです。さらに慢性疼痛は、その機序や性質により侵害受容性疼痛、
神経障害性疼痛、心因性疼痛に分類されます。具体的には、おもに侵害受容性疼痛の要素をもつ腰痛症や変形性関節症、
また代表的な神経障害性疼痛として帯状疱疹後神経痛や糖尿病性神経障害性疼痛などがあげられます。

  このお薬は、そのような慢性疼痛に有効なオピオイド鎮痛薬です。侵害受容性疼痛、神経障害性疼痛ともに有効とされ、
それらの混在型にも有用です。腰痛症や変形性関節症をはじめ、脊柱管狭窄症、帯状疱疹後神経痛、糖尿病性神経障害性疼痛、
線維筋痛症などに適用します。ただ、副作用がやや多いので、はじめから使うのではなく、非オピオイド系の一般的な鎮痛薬
(NSAIDs、プレガバリンなど)で鎮痛効果が不十分な場合に用いることになります。

はぐれが飲んでいたメインのお薬のご紹介です。こんなのを一日4回飲んでました☆他にも沢山飲んでいました☆

沢山余っています。もういらなくなりました♪ ハレルヤ!                                はぐれ

http://6906.teacup.com/007/bbs?

 

はぐれの癒やし

 投稿者:はぐれ羊  投稿日:2017年 8月10日(木)13時23分52秒
返信・引用
  はぐれの腰が劇的な癒やしをいただき痛みが無くなったと書きましたが今でも癒やしは続いています。

この度の癒やしは半ば諦めていたものでしたが、神様の一方的な哀れみにより癒やされたのです。
はぐれは何もしていません。これを切っ掛けとして大きな神様の愛を今一度知りました。今世界はむちゃくちゃです。

主の打ち傷によってはぐれは癒やされました。神様はこの末の世においても変わらずに働いて下さいます。
だれにどう言われようとはぐれはこの癒やしを語り続けます。大きな神様の愛に心から感謝致します☆ ハレルヤ!  はぐれ

http://6906.teacup.com/007/bbs?

 

輝子さん(^^)/

 投稿者:はぐれ羊  投稿日:2017年 7月30日(日)15時56分45秒
返信・引用 編集済
  証しありがとう御座います <(_ _)> 証しを読まれる方々がクリスチャンなら主の御名が大きく讃えられ

まだ救いに与っていない方々には大きな励みになるでしょう。主の御名を讃えます ハレルヤ!アーメン!   はぐれ

http://8729.teacup.com/hagure/bbs?

 

救いの証

 投稿者:輝子  投稿日:2017年 7月29日(土)22時38分19秒
返信・引用
  はぐれさん こんばんは。(*^-^*) 目が完全でなく、また疲れやすいので、HPの救いの証を今回だけコピー貼り付けにさせて下さいね。すみません。



「初めに、神が天と地を創造した。」   この言葉は聖書の一番最初に出てきます。この言葉

により私の人生は180度変えられました。


中学の終わり頃から、この世の中解らない事が多すぎる。この地や木に花、そして人はどうして

出来たのだろう?そして人は何の為に、何の目的の為に生きているのだろう?

といつも思っていました。学校は仏教系の女子校で、もちろん仏教の授業がありましたがその解

決はありません。お金、財産、名誉、権力を求め毎日同じ事を繰り返し、知能の長けた人物が政

治を動かしながらも、歴史を見ても戦争の繰り返し!日常を見ても諍いや、憎しみを常に見る。こ

れはどうしてなんだろう。  図書館へ行き名作を読んだり、果ては難しい哲学の本を読んだりし

てもやはり解らないし、解決はありませんでした。青春は楽しいものでした。しかし人生の一番大

切と思えることが何も解らないで生きるのは空しいという思いは消すことが出来ません。この大宇

宙の中に生き何か真理がないものだろうか?それが解らず生きる価値があるとは思えませんで

した。


私は京都市南隣の久御山町で生まれ育ちました。都会近郷でも大変不便な村で、駅迄歩いて

50分位かかる地です。因習が多く、我が家はお寺の隣でした。大きな農家で父母が結婚後十余

年で生まれた一人娘で、後継ぎという責任感は小さい時から植え付けられました。中学から京都

市の女子校に通わせてくれました。体が弱い方でいつも”死”というものに向かい会っていた様に

思います。母はしっかり者で多弁なので私は話さなくても母が話してくれるので無口な、内気な子

でした。


思春期であり楽しさも多く味わいましたが、卒業したら直ちに最も自分に合わない家業を継ぎ、時

代の状況もありますが結婚も自分の意志を認められないし、私も勝手な事は出来ない。後継ぎと

いう責任感で隣のお寺の奥さんの紹介で主人と結婚しました。主人はサラリーマンで5年後農業

を継ぎました。


母は地域でも有名なしっかり者で主人は慣れない農業、村の人々との交わりで疲れ、母は以前

は人情味もあったのですが、年と共に体力の低下と引き換えに権力やお金にどん欲になり、頑固

な面が強く出て、主人は短気になり、母と主人は諍いが絶えなくなりました。そんな時4年半も子

どもが出来なく待ち望んでいた長女が産まれました。


しかしその喜びよりも家庭環境の悪化で心から子どもを愛し、子育てに集中出来ないし、人間関

係に苦労した事もなかったので、オロオロするばかりでした。子育てに集中したい、平和な日々が

欲しいと思ったものです。3年後長男が生まれました。長女は胎教、家庭環境が悪かったので情

緒障害になり、言葉が遅く、多動で、人と同じ事が出来ず、私は目の前が真っ暗になりました。待

ちに待った子がこんなになってしまった。そして家の中は諍いが絶えず、将来に希望もなく前方に

黒い雲で覆われている状態に思えました。そして保育所でも長女の異常さをいつも告げられ、心

は拉がれるばかりですが、母も主人も長女の状態よりも自己主張が第一で、誰一人長女を愛し、

手を差し伸べる者なく、私の肩だけに係っています。私は両者の仲を納めるのが精一杯で何とか

解決をと思うのですが、重労働もしなければならず、母も主人も気が狂った様に苦しみを私にぶ

つけ、 身も心も針のむしろにいる様でした。


前途に何の希望もなく、この時が私の人生で一番絶望の淵を彷徨っていました。子どもが正常に

育たないのは母親にとって最も辛い事です。家庭不和ならまた平和が期待出来ます。

子どもの成長の異常は取り返しが出来ません。まして大事な幼児期にです。


それが予想もしないきっかけで500年以上続いた家から、家族一致した意見で宇治へ移転する

事になりました。そこに教会があったのです。


近所のクリスチャンの誘いで特伝に出席し、ここが私の求めている所では、と思いました。家庭

集会にも誘って頂き、1か月後に、聖書の一番始めの御言葉「初めに神が天と地を創造した。」

より神を信じる事が出来たのです。始めに記しましたが、この地も木や花、そして私達人間も神に

より造られ神により生かされている。思春期の頃からの疑問に思っていた、「この世はどうしてで

きたのか?」との根本的な心の奥底にあった疑問が解決し、目からウロコが落ちる様でした。そ

して「人は何の為に生きているのか?」と問い続けていた疑問も、創造者なる神に人は造られた

のに、神の心に背き、罪なる醜いものに犯され、自己中心、怒り、妬み、貪欲など悪しきものに心

奪われ、誠の神から離れ醜い暗い道へと歩んで来た。創造者なる神、その一人子イエスキリスト

を信じた者に与えられる聖霊により生きて行くのが誠の人生の目的であることが解りました。


今迄孤独でむなしく生きて来ましたが、イエス様が聖霊として共にいてくださる。もう淋しくもない

し、恐いものもない。主と共に生きるという人生の目的が解かり、人生観が180度変えられました

。私は気が長い方ですが何回も諍いがあると忍耐出来なく、言い返していました。この様な状態

になったのは、主人や母が悪い。やはり大きな憎しみを感じていました。

しかし救われてから諍いがあっても聖書を抱きしめ祈り耐える事が出来ました。

するとどうでしょう。諍いが全くなくなりました。自分の中に怒り、嫉み、自己中心等醜い罪がとめ

どもなくある事が示されました。人間誰でもある罪が自分にもある事が示され、イエス様はこの醜

い私の身代わりとして、十字架に架かり、3日目に蘇って下さった。私の罪、イエスを信ずる人すべ

ての罪を許し、永遠の命の約束を与えて下さっている。何という神の愛でしょう。


聖書の預言がすべて成就した事、当時の社会では独裁政治ですから、神の前で人は平等と解く

キリスト者は激しい迫害があり、それでも弟子達が殺されるのを覚悟で世界へ宣教に出かけた事

実を考えると、信じられます。嘘であるなら死を覚悟してまで宣教に出なかった事でしょう。


私は溢れるばかりの喜びに満たされました。主は私に苦難を与えて下さり何という恵と祝福に変え

て下さったのか。こんな何の取り得もない、取るに足りない醜い自分を救って下さいました。


無口で内気な人間でしたが、普通に話せる様にも変えられました。人の事など解らない者でしたが

人の気持もいくらか解る者に変えられました。これも苦難があったからこそです。


信仰の成長の為、数々の試練も与えられます。そんな中にも主人、長女、長男も洗礼の恵に与り

ました。両親も幼い信仰でしたが、天に凱旋させて頂きました。


「あなたが救われば家族も救われる。」の御言葉の成就をなしてくださいました。

神様が私の暗闇の道に光をあてて下さり、導いて下さり感謝で一杯です。

長女も長男も結婚し、おばあちゃんになりました。これからも主と共に天国を目指して、困難があっ

ても益にして頂き、歩んでいきたいと心より思っています。

 

純 先生

 投稿者:はぐれ羊  投稿日:2017年 7月28日(金)11時36分1秒
返信・引用 編集済
  ご自身の証しの書き込みありがとう御座います。これから先も先生の働きが主に祝福されると確信してお祈り致します。  はぐれ

P/S はぐれの腰は痛みません☆ 本当に主は素晴らしいお方 今も変わらぬ奇跡の神であることを再確認させられました。

http://8729.teacup.com/hagure/bbs

 

私のお証しー2

 投稿者:  投稿日:2017年 7月27日(木)22時00分43秒
返信・引用 編集済
  初めの7年間は夢のような生活でした。しかし7年目、私はひどいうつ病に倒れました。当時結婚していた私から妻と娘は去っていきました。そして教会の姉妹と不品行 それで私は16年間のひどい苦しみにあいました。一人ぼっちで寝たきりで体の圧迫感があり大変苦しみました。16年間です。そこで私は神がすこーしずつ自分をきよめているのがわかりました。16年目のある朝、どうしても教会に行く気がしないのです。そのままでは滅びを感じました。そのときです。あのイエス様の十字架の意味が本当にわかりました。それは罪の赦しだったのです。Ⅰコリント1:18 ハレルヤ!
そして17年目、神から心の病の人を伝道牧会しなさいと召命が下りました。私は興奮して眠れなくなり、半年間の入院生活を余儀なくさせられました。しかし私はそこで伝道をしていたのです。また統合失調症の方への伝道も学びました。そして入院で知り合った8名から教会がスタートしました それから今月で7年になります。病院で伝道するのでいく人もの人が救われるのですが皆退院をしては教勢そのままですが 病院で礼拝をしているので多くの方が福音を聞いていきます。主の愛宣教会田無バイブルハウスといいます。よろしかったらいらっしゃってください。もちろん健常者もOKです。

http://love.ap.teacup.com/junn2325

 

私のお証し-1

 投稿者:  投稿日:2017年 7月27日(木)21時36分33秒
返信・引用 編集済
  私が主イエスを信じたのは、高校3年生、19歳の時でした。かねてから北海道稚内市の同級生とカメラ雑誌で知り合い 一年で6回行きました。先輩が自殺を図って亡くなりました。葬儀の帰りなぜか本屋で三浦綾子さんの塩狩峠と光あるうちにという本を買いました。キリスト教って素晴らしいなと思いました。高校3年生の夏、カメラ雑誌の彼女に会うため北海道を訪れた時、列車が塩狩峠を通るとき目から涙が止まりませんでした。彼女はキリスト教が嫌いだったので私たちはお別れすることになりました。呆然と鈍行列車に乗る私は、ちょうど塩狩駅に降りてみました。そこにはあの長野正雄の記念碑がありました。その上に何やら白い物体が…聖書でした。その中に、持って帰ってください、あなたの人生が神様に祝福されますように、と書いてありました。奈良からのクリスチャン旅行者が置いていったらしいのです。私は目次で「疲れている人」の稿を探しました。それには」「すべて疲れた人、重荷を負う人は私のもとに来なさい。私があなた方を休ませてあげよう」と書いてありました。私は泣いてイエス様を信じました。救われたのです。東京に帰ってすぐ教会に生き2か月後洗礼を受けました。続く 純

http://love.ap.teacup.com/junn2325

 

おっ、先輩だ♪

 投稿者:はぐれ羊  投稿日:2017年 7月27日(木)19時54分58秒
返信・引用
  先輩、羊さんによっては現在は奇跡は起こらないとアホな事を教え癒やしの為に祈ることすらしない教会もあるそうです。

それは全部嘘800! 皆さん騙されないでください 私たちの主は全く変わらない奇跡の主なのですから!サタンざまぁーみろ  はぐれ

http://6906.teacup.com/007/bbs?

 

私も嬉しいです。

 投稿者:主の召使い (^云^)爺  投稿日:2017年 7月27日(木)17時17分44秒
返信・引用
  ドキドキ

   ♪

      力こぶおじいちゃん


?
 

本日も痛みません☆

 投稿者:はぐれ羊  投稿日:2017年 7月27日(木)17時02分30秒
返信・引用
  はぐれの腰ですが本日も痛みませんハレルヤ! 本人より周りの羊さんがビックリするかも(笑)

今日は軽く運動 だって筋肉が殆ど失われていたのですから(゜(エ)゜)/本当に感謝です☆   はぐれ

http://6906.teacup.com/007/bbs?

 

ヨナ先輩 (゜(エ)゜)/

 投稿者:はぐれ羊  投稿日:2017年 7月26日(水)19時47分15秒
返信・引用 編集済
  不思議不思議な物語ではありませんが、確実に癒やしが始まったのは事実です。本人が一番驚いているんです。

先輩はぐれの通っている教会は超型破りの教会なんですよ(笑)宗教的な考えはだれも持っていません☆
彼方此方に存在している教会では はぐれのような変わり者は構ってもくれないんですよ(笑)

牧師先生とは何故か生まれ故郷が一緒なんです。この先生も超型破り40年近く教会の歩みを見てきました。
はぐれが何故今の教会に通っているのか? はい、この先生は主のご命令に忠実に従ってきてその実を見ているからです アッレー!!  はぐれ

P/S 教会とは聖霊様が住んで下さっている自分を指すのが本来の姿でしょう。全ての栄光を主にお返ししてハレルヤと歩んで行きます!

http://8729.teacup.com/hagure/bbs

 

親分ッ!

 投稿者:主の召使い (^云^)爺  投稿日:2017年 7月26日(水)17時58分2秒
返信・引用
  ついに、
 長いトンネルから抜け出せましたか。
  おめでとうございます♪

いよいよ主の戦士として用いられるかもですなぁ…
(教会信仰に頼るところがまだ少し心配ですが)
霊魂の贖いは主が成し遂げて下さいましたが、肉の償いは自ら支払わねばならぬ場合が多く、それゆえ病院が栄える。貸与された人体を己の欲望を満たすために使い放題で、造物主への感謝がまるで無かった… これが神の愛により病や災いのトンネルを潜り抜けさせられることを許され、贅肉を削ぎ落して御国の一員とされて行く。恐ろしいコトですが、認めたくなくても 現実かと…思われます。

かつて私の兄が悪霊に取り憑かれて苦しんでいたとき、「教会に頼るなッ牧師から離れろッ」と何度も忠告致しましたが、彼は根っからの教会人…アチラの牧師コチラの教会と渡り歩き、最後は植物人間と化して惨めな生涯を閉じました。

 純さんにも言って差し上げたいのです…
 「教会に仕えずに直接イエス様に仕えなさい」と。
 「異言をペラペラ話せても何の益にもならない」と。


 まっ、何かが始まりそうな昨今、
  主の召使いに成り切って、お仕えしていきませう。

 

続きです。

 投稿者:はぐれ羊  投稿日:2017年 7月26日(水)04時54分18秒
返信・引用 編集済
  今朝は5時前に目が覚めました。何時もならベッドから起き上がるのに一苦労(痛みで)するのですが、今朝は
一気に起き上がれました。もはや疑う余地などありません。癒やしが確実に始まっているのです。神様ありがとう御座います!  ハレルヤ!!

P/S その後転た寝をしてしまいましたが、やはり起き上がる時簡単に起き上がれました。心ではまだ唖然としているかも?

http://8729.teacup.com/hagure/bbs

 

不思議な出来事

 投稿者:はぐれ羊  投稿日:2017年 7月25日(火)23時44分31秒
返信・引用
  はぐれは腰が悪く一日中痛みとの共存でした。弱オピオイド(麻薬の一歩手前ぐらい)の薬を一日に4回飲まないと
座っていても痛くて仕方がありませんでした。その為に教会に行くと礼拝堂が二階にあるために階段を上らないと
いけません。これが至難の業で一歩一歩手摺につかまり手で体を持ち上げるようにしてしか上れませんでした。

それが今日不思議な事があったのです。何時もなら手摺につかまり一歩づつゆっくりと上らなければ痛くて上まで
たどり着けません。途中で何度か休んだ事もあります。それが今日全く意識していないで普通に階段を上って行ったのです。

上にたどり着いてから暫くしてはっと気が付きました 痛みが引いている 何時もなら必ず痛み止めを服用してからでないと
教会には行けなかったのです。ところが今日はそれも忘れて出かけました。今日はやることがあったので無意識に階段を
上っていたんです。癒やしについては耳たこになるほど聞いていましたがまさか自分に起きるなんて考えてもいませんでした。

帰宅してからも痛みは完全には抜けてませんが屈伸が出来るではありませんか!!今までは全く不可能だったのです。ハレルヤ!!
自分で意識していないのに(ほぼ諦めていた)だって治療法がないと言われていたんですから 痛みと上手にお付き合いして
生活するように病院では指導を受けていたんです。それがここまで一瞬に回復するとは!ハレルヤ アーメン!!しか言えません。

はぐれはトマスより疑り深い性格なんです。ですから帰宅しても暫くの間は半信半疑だったんです。まさか自分に奇跡なんか
起こるはずがないといつの間にか不信仰が実になっていました。主を崇めます!これははぐれに起きた事実だからです。   はぐれ

http://8729.teacup.com/hagure/bbs

 

輝子さん(^^)/

 投稿者:はぐれ羊  投稿日:2017年 7月24日(月)12時30分50秒
返信・引用
  書き込みありがとう御座います <(_ _)> 目の具合が良くなられたら是非証しを書き込んで下さい。

この板は証と伝道の為だけに作りました。よっておかしな方が来られたら問答無用でポイ削除致します。
はぐれの教会には教会学校がありません。出来れば子供達に福音を語るのが夢なんですよ。おぼえて下さったら嬉しいです。  はぐれ

http://8729.teacup.com/hagure/bbs

 

こんにちは。(*^-^*)

 投稿者:輝子  投稿日:2017年 7月23日(日)13時46分34秒
返信・引用 編集済
  はぐれさん 北海道も暑いでしょ。今年はかなり異変ですね。

証は私多いのですが、ただいま目の注射後で書けないのですよ。
どうしても長文でしょ。
またよくなれば書かせて下さいね。
 

皆様にお願い致します

 投稿者:はぐれ羊  投稿日:2017年 7月17日(月)10時53分34秒
返信・引用 編集済
  この掲示板はまだイエス様と個人的に出会っていない方々に主イエス様をご紹介するために設置してあります。

クリスチャンになる羊候補生のお手伝いの掲示板として作りました。先に主に合われている羊さんの証や体験談を求めております。

羊の皆様にお願いいたします。ご自分が何故クリスチャンになったのかその後どのような変化があったのか?是非皆様の信仰体験を

書き込んで下さい。この板はあくまで伝道証しの為に設置してあります。討論などは避けて下さいますようお願い申し上げます。  はぐれ
 

レンタル掲示板
/1